コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

びっくりぱちんこ 銭形平次 with チームZ  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動、出玉の共有不可
機種名 びっくりぱちんこ 銭形平次 with チームZ
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 5000円
総回転数 3286回
大当たり回数 36回
確変回数 12回
総出玉数 15745個
換金額 39000円
収支 34000円

おぼつかない回りながらも……

肝心な今回の実戦はいつもの店でその前日に打った『びっくりぱちんこ 銭形平次 with チームZ』。普段開けても癖が悪くて殆ど打ったことのない台が開いた。島も変わったので座ってみた。他にも結構開けがあるがまずはこの台から。僅か500円でばたばたとヘソに入り、あっという間の「会いたかったボーナス」をゲット。16回転目のこと。さてここからが肝心。しかしひと頃よりは、この『銭形平次』もよく当たるようになった。連チャンもそこそこするようになったし。苦手だった演出も慣れたせいか、最近ではちっとも苦にならなくなった。思えば、以前は頑張りが足りなかったといえよう。当時は体が受け付けなったのだ。個人的には今頃になって評価の上がった台。

19回転目、「私の彼氏は銭形平次」から「七」が三つ揃った。2連チャンながら幸先のいいスタート。しかし気になるのがスルーの調整だ。たまに途切れる。左スルーのほうがよく抜ける。電チューは問題ないが、アタッカーがやはりいま一つ。電チューが空振りすること度々。回りはいまのところ問題ないレベル。1000円24ぐらいはあるのか。飲まれそうになった292回転目、「お静」リーチから再び「会いたかったボーナス」をゲット。カウントダウンに入った70回転目、「八」の4Rで辛くも2連チャン。

さっきまで勢いよく回っていたデジタルが途端に回らなくなってしまった。保留がいっぱいに埋まらないことが頻繁に起きるようになった。結局癖悪台は何処へ行っても駄目だということなのか。それでも急に狂ったように回り出すこともあり、正体が見えぬまま飲まれてしまってからも再投資せざるを得ない状況。

飲まれて2000円を追加した209回転目、青い保留ながら激アツと出た。夜祭り背景、激アツボイス、お助けルーレットにも激アツが出た。ダブル十手発動となり「銭」リーチがものになる。しかも絵柄は「七」。しかし今回は連チャンはなし。それでも終わってすぐの128回転目、再び青い保留から今度は疑似連を示唆する銭のマークが出た。まあまあ期待してもいいと思う。瓦版予告「その二」が貼り付いた。ルーレットには激アツの文字。珍しく提灯まで落下。これ、意外に熱くない。こうなるとダブル十手が発動しないことも多いが、今回はバキィーンときた。群も出て「鬼面組御用!」。カットインも赤。文句なしの大当たりかと思いきやまさかの外れ。あ〜、びっくりした。鉄板じゃないとはいえ、それにしてもねえ。

回りもおぼつかないままあっさりと飲まれてしまった。この時ばかりはこの台の正体が見えたので、ぶん投げるつもりでいたのに、また飲まれる間際になってばたばたとヘソに入り、性懲りもなくさっきの繰り返し。それでも飲まれると直ぐに食い付くのが今日のいいところ。248回転目、今日三度目の「会いたかったボーナス」だ。2連、2連、単発ときてるのでそろそろ連チャンが欲しいところだったが、一度もテンパイすら叶わずSTが終わる。

さすがにこれっぽっちの玉と思っていると、144回転目の疑似連が三回まで続いて、ゼブラ柄の短冊が降ってきた。群も出てダブル十手も発動。掛かったリーチは「鬼面組御用!」だ。さり気なく4大激アツの完成である。ここから40回転目に加速予告が赤くなって「八」が揃った。そして「七」へと昇格。更に15回転目、さっきと同じ演出から当たった絵柄も同じ。16Rの2連チャン。なんだかんだと言いながらも5連チャンまで伸びた。

これにて分かり易い展開になったといえよう。玉が尽きるまで打ち、飲まれた時点でお家へ帰ろう! そんなことを言ってたら危うく飲まれそうになってしまった。回りもやっぱり、お金ではとても追えないレベルだ。いや、玉でもキツイか。473回転目、辛うじて当たったもののまさかの単発とは。それでもすぐに当たりがやってきた。122回転目の「会いたかったボーナス」から4連チャン。しかもそのうちの二回が16Rだ。


やっと出たピンクの保留!

いったかなと思うと、また飲まれ、夜になってもドル箱二つを行ったり来たりの状況が続いた。夕方から来るお客さんにはあっという間にまくられるような始末。ちょっと恥ずかしいぞ。それでも踏ん張るしか術はないわけで。夜も8時になった頃だろうか、疑似連が三回続いて、あっさりダブル十手発動から「鬼面組御用!」がものになった。STに入ると今日初めて保留がピンク色に変化。カットインも三人ちゃんと出た。セリフも赤いやつだったが、まさかの外れ。

ようやく出たと思ったのに。気を取り直す間もなくその直後、再びピンクの保留出現。今度はしっかり当たった。更に6回転目、加速予告が黄色ながら「四」が揃ってこれで3連チャン。ST終盤の65回転目、青い保留ながら三人がカットインし、当たった。これが「七」へとすり替わった。さっきまで一度も見ることがなかったピンクの保留がここへきて頻繁に出るようになった。10回転目、そのピンクから「キュイーン」と鳴って「七七七」。終わってみれば9連チャンの快挙。

当たりの回数の割には玉が出ていないが、それもこれも回りが足りなかったということ。とはいえ、今日はよく踏ん張ったといえよう。もちろん、頑張ったのはオレじゃなくて台のほうだが……(笑)。


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る