コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR野生の王国 SUN HR2-T  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動、出玉の共有不可
機種名 CR野生の王国 SUN HR2-T
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
18000円4736ジャンプ連続演出サファリレース
608星柄旗スキージャンプ
70+168突確追っかけ
423金ステップアップ・すもも背景ストーリー
56氷上
70+235鋼鉄たまご・デカ図柄・群サファリレース
78金たまご・動物カットインサファリレース
522走り幅跳び
70+321突確動物カットインSDすもも
16SDすもも
70+1484金ステップアップ・星柄カットイン・群サファリレース
1突確デカボタンパンダチャンス
14追っかけ
208デカボタン・すもも背景王国
36赤シャッター追っかけ
70+81突確追っかけ
67デカ図柄・群サファリレース
226赤ステップアップ・激アツボイスサファリレース
70+1254終了
総投資額 18000円
総回転数 3108回
大当たり回数 18回
確変回数 5回
総出玉数 0
換金額 0
収支 −18000円

どうも落ち着かないなあ

今日は週末だというのに、結構な台数を開けている。大きさはいつもと変わらないけど台数だけは多め。とはいえ、スロットでいうならば設定「4」程度の台が散らばっている程度。間違っても「6」はない。何年か通っているが、過去にさかのぼってみたって「5」がいいところ。そうなると、今では道具に過ぎない技と、運みたいなものも左右するといっても間違いじゃない。そんな中、選んだのが『CR野生の王国SUN』だ。珍しく人も多かったので念のため確実に回るであろうこの一台をチョイスしたという次第。

他にも今週バラエティーコーナーに入れられた何台かも確実に開けてはいたが、どれも経験値がゼロだったのでパスしたのだった。他にも『びっくりぱちんこスケバン刑事』も久しぶりに開いた。でもこっちはひと頃よりはアタッカーも幾分削られ、何よりも電チュー周りに魅力を感じなくなってしまった。それでも一台、二台良い台はあるにはあるが、いつ見てもヘソは平行に毛が生えた程度。

普段少ない台数の開けが今日みたいにあちこちにあるとさすがに迷いが生じてしまう。座ってみたものの、じっとしていられなくて長いリーチが掛かる度にあっちへふらふら、こっちへふらふらといった落ち着かない風情。まあそれでも最初の5000円で132回。次の5000円では149回。トータル10000円で281回転は出来すぎのように感じたが、落ち着かせるには十分だった。今日はこれで決まり。とはいえ15000円を超えると、果たしてこの台に20000円も30000円も入れる価値があるんだろうかと考え込んでしまう。まあせいぜいやっても25000円までだろうな。10000個ぐらいは出るだろう。

それまで強い予告が一切なかったのだが、18000円目にして激アツの「ジャンプ連続演出」が掛かった。長ければ長いほどいいのだが、僅か5回で終わってしまった。多分最短だと思う。しかしこれが「サファリレース」リーチであっさり当たってしまったのだった。473回転目だから、均せば1000円辺り26回ということになる。この台のこれが正体だと思う。絵柄は単発の「カバ」さんだ。昇格もなし。アタッカーに問題はないが、16R2000個の出玉に慣れてしまったのか、やはり少し物足りなさを感じてしまう。時短に入った後半の60回転目、「サファリンピック競技」リーチで絵柄がダブルでテンパイした。これって、当たり確定だったような。果たして星柄の旗も出て、「888」と揃ったのだった。また単発だけど。


簡単にはね返したぞ

それでも18000円のハードルは高いなあ。ひっくり返すことはできるのだろうか。238回転目、「追っかけ」リーチからあっさり突確をゲット。42回転目、火山ステップアップ予告が金色になって「すもも背景」も絡みストーリーリーチとなって確変絵柄の「3」が揃った。ちょっとはやる気になってきたかな。そうそう連チャンしないとはいえ、僅か5回転目の「666」はがっかりだ。

しかし終わってすぐの93回転目、「鋼鉄たまご」予告から激アツときた。更にはデカ図柄、群予告も出てサファリレースリーチから「555」の大当たり。この後すぐに単発のワンセットで終わるも時短でもう一つ追加して3連チャンとなる。これにて早くも18000円のビハインドを跳ね返したことになる。またちょっとやる気が出てきたぞ。

この後一度391回転目の突確ワンセットで出玉を減らしたものの、218回転目、疑似連が簡単に三回まで続き、金のたまご、星柄カットイン、すもも群、あとなんだっけ、そうそうデカ図柄、更に動物カットインも絡んだのだ。これだけ揃えばもう当たりは目前。サファリレースリーチで「444」。これがラウンド中に確変へと昇格したのだった。終わってすぐの1回転目、なんと「パンダチャンス」発生。簡単に揃うかと思いきや、一コマずれの外れで、突確となってしまった。薄いところを引いてきたなと思ったが、1回転目だからヘソだった。仕方ないのか。

落胆しているところにきて、更に1回転目に「追っかけ」リーチで「4」が揃ってしまったのだった。残念もいいとこだ。ところが時短に入った20回転目、デカボタン、すもも背景から「王国」リーチへと発展。これが「888」ながら確変へと昇格。それでもってこれもまた保留3回転目にあっさり単発を引き終わってしまった。結局のところ、玉有り4連チャンということになる。まあなんだかんだといいながらも出玉は10000個を超え、益々やる気にはなってきた。更に終わってすぐの151回転目、突確をゲット。2連チャンながらも揺るぎない玉を持った。

ところが、事態は急変。順調だった回りもがくっと落っこちたと同時に、予期せぬ嵌りに遭遇。一箱、二箱と玉は消えていった。ようやく回りがまた朝の状態になるにはなったが、一向に当たる気配すらないのだ。こうなると朝から気になっていた隣の『宇宙戦艦ヤマト 復活篇』の歌が気になって気になってしかたない。『野生の王国』を打ってるのに、違う台を打ってるみたいだ。更にいえば、あの前半のサビの部分の音程が微妙に……ああ、気になるなあ(笑)。やっぱりあの歌は佐々木功さんがいいやね。

そうこうしている内にあれだけあった揺るぎないはずの出玉がとうとう底を尽きてしまった。回転数にして1324回。時間は既に9時半を回ってしまった。もちろん帰るしかないわけで。長い長い一日だったこと。冷え切った車内に乗り込んでもヤマトが耳にこびりついて離れない。ようし、こうなったら家までヤマトを歌って帰ろうじゃないか……(笑)。


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る