コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR天上のランプマスター  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 CR天上のランプマスター
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 3500円
総回転数 ***
大当たり回数 ***
確変回数 ***
総出玉数 0
換金額 0
収支 −3500円

■諸行無常の

年末最後に打ったのは、暮れも押し詰まった28日。休みに入っている商売もあるようで、I店(等価)はなかなかの盛況だった。開店時刻の10分前ですでに30人ほどの人垣が出来ていた。いつものようにその後塵を拝して入店するも、釘のほうはかなり厳しい有様で、ほうほうの体で退散となってしまった。さて、どうしようか。帰って年末年始に備えて雑事をこなすべきだと思うが、なんとなく帰路の途中にあるかつてのホームK店(等価)に寄ってみた。

こちらはいつものように閑散としていた。1パチに数人いるくらいでガラガラの様相。とくに目的もなくブラブラしていると、珍しいものを発見した。『天上のランプマスター』の朝イチ。セグ中央のドット表示が消えているのもので、この状態で当たればほぼ確実に「創神モード」に移行する。一時はけっこう打った機種だが、最近は設置もなく数ヶ月以上も打ってなかった。しかし、今日はこれ幸い。玉が出るかどうか分からないが、うまくすれば2000〜3000個くらいにはなる。出なくてもそれはそれで……。

しかしヘソ釘を見ると「線路(平行ってこと)」状態。スルーもがっつりシメになっており、通常時では逆立ちしても頼まれても打てない。おそるおそる1000円分打ったところ12回転ですと。そしてそこから2500円を追加して、55回転のところで「電チューサポートゾーン」に突入してくれた。ここから上手いこといけば玉が連続して出てくる。ポイントは「唐草模様」演出が出るかどうか。そらすぐに出た! でかい玉が唐草模様に変化。これはイタダキと思っていたら、魔神に負けてハズレ!

■歩きだせ

過去数回しか外れたことがない激アツ演出だが、こんな年の瀬にハズレですと。そしてそこからはリーチすら掛からず、電チューサポートはまるっと抜けた。次の「天上」まで打ってもいいが、釘が悪い場合は沢山突っ込んでカスをひくと大敗する可能性もある機種だ。いさぎよく諦めること、これまたパチンコでは肝心なこと。

時は移ろっても、パチンコで大事なのは、後にも先にも釘なのだ。不変というか普遍というべきか。今年はどうなるだろう……、打てる釘に何回出会えるか、どんな音楽や映画に出会えるか、どんな景色や風に出会えるか、そして何よりどんな人に出会えるのだろうか。2012年、さあ、歩き出せ!

777@niftyご愛読のみなさん。どうか今年もよろしくお願いします。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る