コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRオークスチャンス PW  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 CRオークスチャンス PW
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 35000円
総回転数 ***
大当たり回数 ***
確変回数 ***
総出玉数 10219玉
換金額 40876円
収支 5876円

■懐かしい

数軒移動してから、かつてのホーム、K店(等価)に着いたのは夕方頃。たまには覗いてみるかの気軽な気持ち。この日はそれまでに、すでに32000円の負けになっていた。到着すると相も変わらず店内はガラガラの様相。かつて夕方になれば、満席に近い状態のこともあったのに。移ろいゆく世の中。ブラブラと見ていくと、以前はよく打っていた「オークス」が打てそうだ。何台かの釘のヘソがまずまずアケになっている。とはいうものの、風車周りの寄りがクチャクチャに加えて、スルーも鬼シメになっているから、喜んで打つようなものではないことは確か。

でも、一撃1万発くらいは吐き出すスペックであることや、あのシンプルなアクションに触れたいという想いもあり、思わず座ってしまった。ほうほう、まずまず回るな。1000円で25回転、26回転、27回転と尻上がりで中々良い感じ。これは捨てられないなと思っていると、奇数が滑って大当たり確定となった。ああ、これこれ! このシンプルな法則性と演出がいいんだよねえ。

とりあえずレギュラーラウンドをゲットして、次を狙う。出玉が尽きかけた時に今度は偶数の何かが滑った。記憶では大当たり確定ではないパターン。しかし、クルクルアクションに発展して大当たり確定となった。オークスは、滑った場合にスーパー段階に移行するとその時点で鉄板となるのだ。

そして3回目に挑戦中、その時はやってきた。突然、「ジョグダイヤルを回してね」の声。これは16Rの大当たり確定な上に電チューサポート付きの確変+100回時短のループに入る合図なのだ。いやあ、久しぶりに聞いた嬉しい声だ。

これが、16R、5R、5R、16R、5R、とあっという間に6000個以上の玉となった。そしてその後も数珠のように5R当たりが続いて、1万発を超えたところでヤメにした。打ち続けるにはあまりにもスルーが厳しいというのがその理由。本日の収支はなんとか少しプラスになった。マイナスで帰るよりもずっと気分がいい。たまにはこんなパチンコがあってもいいだろう。


■シンプルな良さ

それにしてもパチンコは、シンプルイズベスト! 地味なドット演出でもこんな楽しめるのだから、最近の開発姿勢は方向が??と思わざるを得ない。刺激のある派手なものを求めてしまう我々ユーザーの責任も大きいのだろうが。

無理してキーをたたいていたら、どうもまた調子が悪くなってきた。今日は短いがこんなところで。また体調を整えて元気な実戦をお届けしますので、勘弁してください。そして読者の方も流感には是非ご注意ください。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る