> > CRリング 呪いの7日間FPL 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRリング 呪いの7日間FPL  
text by タッキー
 
筐体画像 自分には妹が一人いて、その妹の旦那は(離婚しちゃったので元旦那か)、人並外れた霊感の持ち主。いつだったか彼がオレの実家に遊びに行った時のこと。霊的現象の一つ、確か「ラップ音」とか言ったっけ? その音が頻繁に聞こえると言うのだ。もっともうちの親は至って平気みたいだったが、彼いわく、部屋に不吉な絵のような物が存在するらしいとか。結果、彼はその絵を探り当てたのだ。そこに画かれていた絵というのが、世にも恐ろしい形相をした兵士のような絵だった(恐)。

聞けば、その絵はうちの親父が会社の同僚から半ば強引に貰ってくれと言われて仕方なく家に持って帰ってきた物だった。親もその絵を気味悪がって、飾ることも出来ず処分することも出来ず、押し入れの奥にしまったままその存在すら忘れていたらしい。更にその絵をくれた人というのが、暫くして原因不明の病に倒れこの世を去ってしまったという。その絵はのちに然るべきところで処分し、それからはラップ音も聞こえなくなったということだ。これ全て本当の話だが、実際にはオレはその絵も見たこともないし、変な音も聞いたこともないので「偶然なんじゃないの?」ぐらいにしか思っていないのだが。

お察しのとおり、『CRリング 呪いの7日間FPL』を打っていたので、そんなことをつい思いだしてしまったというわけ。今週に入ってもうずっとこればっかり(恐)。人一倍恐がりなので夜中に原稿を書いたりするのは正直薄気味悪いんだけど、けっこう面白い台なんだな、これが。すっかり嵌ってしまったのだ。もちろん趣味みたいなパチだけじゃ食っていけないけど、しっかりした回りと出玉もあるうちはずっとこれでいこうと思ってしまうぐらい自分の中では久しぶりのスマッシュヒットだ。とはいえ、全然連チャンしなくて負けっぱなしだけど(恐)。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る