コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR新海物語withアグネス・ラムMTM  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動、出玉の共有不可
機種名 CR新海物語withアグネス・ラムMTM
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 14500円
総回転数 3614回
大当たり回数 28回
確変回数 5回
総出玉数 11457個
換金額 28500円
収支 14000円

このドキドキ感がたまらない

さて、パチのほうは2月に入って少し状況は好転したようだ。この間までは試しに打ってみようかなと思える台もなかったほどだが、いつもの店もまた取りあえず通えるようになった。まずは朝一番で気になっていた二台に5000円ばかり入れてみた。やっぱりこの釘じゃ駄目なんだと再確認して向かった先は『CR新海物語withアグネス・ラム』。これをを打つのは久しぶりのこと。この店の『アグネス』はステージも悪く使い物にならなかったけれど、いつの間にやら島も変わったりして、ちょっぴり復活の予感。とはいえ、『プレミアム海物語』とは違って釘はしっかり開いてないと回らないのは重々承知。一応見た目も大きな一台に腰を下ろした。これが駄目ならば今日はもうお帰りっぽいが、できればしっかり打ちたいものだ。

慎重に打ちだしてみるとまあまあの感触。5000円で129回はこの時期喜ぶべきなのか。しかし、だからといって3万も4万もじゃぶじゃぶと使う気にはなれないし、さてどこまで戦えるのか。10000円が消えようとした9500円の233回転目、初めて出た魚群から「珊瑚礁」リーチとなって「111」の確変が当たった。ホッとため息が出る。あ〜、やっぱり『海』っていつ打ってもドキドキするなあ。29回転目、大泡予告からノーマルリーチが再始動して「333」。更に62回転目、泡から「黒潮」リーチで「555」。これで4連チャン確定だ。

突確を一回挟んだ6回転目、ノーマルリーチから再び確変の「111」。まだまだ続く94回転目、今度は大泡予告からノーマルリーチが再始動で「111」。最後は保留であっ気なく「6」が揃ってそれでも6連チャン達成。でもまだ終わらなかった。時短も終わりかけた92回転目、「1」と「9」のダブルのノーマルリーチがまさかの再始動で「999」。これにはびっくり。そしてここからはさっきと同じような展開。突確を一回挟み6連チャンを上乗せして全部で12連チャンの快挙。出玉は今どきの台と比べると寂しいものがあるが、余程のことがないかぎりは飲まれることはないだろう。それよりも、回りがこの後落っこちるようならいっそ止めてしまいたいぐらいだ。

まずは一箱様子見で入れてみると、残念ながら打ち初めの回りを維持したままちょっとやそっとじゃ帰れない雰囲気(笑)。ん〜、頑張って回すしかないか。もうマックスタイプは打たなくなったものの1/350だってけっこう重たく感じてしまうのだ。最近は羽根デジか『リング・ミドル』や『仕事人W』など1/300以下の台しか打ってないから尚更だ。12連チャンの後は次いつ当たるのやら。あ〜、たまに打つとこれだもんなあ。案の定、ドル箱が一つ、二つ、三つと消えてしまった。この間、魚群が一回と大泡が一回出ただけとは。

やっとの思いで当たったのは900回に迫ろうかといった880回転目、泡の珊瑚礁であっ気なく「サメ」がぴたりと止まった。しかし止まったまま動かない。昇格もなく頼みの時短でも何も起こらず、880回転の代償がこれとはがっくり。まあでも大変なことにならずにホッ。随分と玉を減らした後の265回転目、泡のマリンちゃんリーチから突確をゲット。半分ぐらいは戻ってくるかなあと期待するも突確が二回続いた後に「888」と単発であっ気なく終わる。なんだか朝のドキドキ感がまるでなくなってしまったのは何故だ?

しかし終わって直ぐの130回転目、魚群が出て珊瑚礁リーチから「444」。これがラウンド中に確変へと昇格。午前中あれだけ連チャンしたのが嘘のような展開。16回転目、今度も何事もなかったかのように単発が揃ってしまう。ちっとも出玉は回復しない。233回転目の確変もまたワンセットで終了。それでも嵌りの後は早いのが当たるようになってきたぞ。まだまだチャンスありか。


嵌るなあ・・・・・・

ところがここからまさかの展開が。333回転目、「ジュゴン」がテンパイし待望の魚群が出た。しかしこれが残念すぎる外れとなってしまった。いやあ、痛すぎるぞ。さらにその直後、今度は大泡予告発生。スーパーリーチ発展を願うもノーマルリーチとなる。ならば、中途半端なところで停止するのを見つめていると、半コマ手前でピタリと止まってピクリとも動かない。思わず舌打ちしてしまった。こんなことがあったお蔭か、再び持ち玉を減らすことになる。

500、600、700ときた。こうなるともう魚群なんて出やしない。また800回を超えてしまった。なんだかずっと海モードで打ってるのも飽きてしまった。ここでプッシュボタンを押して普段打つことのないモードにしてみた。基本的には思わせぶりが多いので好きじゃないが、この時ばかりは気分転換のつもりで打ってみた。もっともどうせすぐに嫌になって、もとの海モードに切り替えるのは目に見えているが。それでも珍しく堪えて打っていると、前兆予告が一回。同時に亀の役物が三回目を示唆すべく三つ点灯しているではないか。結果前兆予告が三回続いた後に図柄がテンパイした。魚群発生を願うと、なんと画面には「アグネス・ラム」の実写が! 今日一番驚いた瞬間だった。

もちろん確変の大当たりだ。泡が出てノーマルリーチで当たった。いつもこんな風だといいのだが。夕方頃から現れ始めたハイエナおばさんに危うく餌食になるところだったわ(笑)。だって、さっきまで仲良く二人のおばさん同士がお喋りしながら打ってたんだけど、その内の一人が止めた瞬間にささっと移動してやらかしちゃうんだもの、油断も隙もありゃしない。お蔭で踏ん張れたということ。

さ〜て、きっと最後の確変だろう。この場面はせめて三つか四つは欲しいところ。しかし19回転目、ダブルリーチで泡が出た。マリンちゃんリーチへと発展し「888」とは痛すぎるぞ。時短が終わったら即ヤメかなあ、なんて考えていたところにラウンド中、確変昇格の合図。朝のドキドキ感がまた戻ってきたぞ。さらに次は魚群が出て確変の大当たり。次もまた確変で結局5連チャンまで伸びた。即ヤメのつもりが、なんとなくしゃくだからちょこっと回してみたら単発が当たった(笑)。さすがに確変にはならなかったけど、もうこれで満足だ。

近頃甘いパチばかり打っていたので、なんだか久しぶりに打ったなあと思えた一日だった……。


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る