コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

びっくりぱちんこ スケバン刑事  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動、出玉の共有不可
機種名 びっくりぱちんこ スケバン刑事
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 7500円
総回転数 2581回
大当たり回数 41回
確変回数 ***
総出玉数 28004個
換金額 70000円
収支 62500円

いつ開けたのだ?

その『スケバン』、まずは初めの1000円では22回。次は26回とまずまずの回り。2500円目、保留が黄色に変わった。ここで「サキ指令ゾーン」に早くも突入した。バイク群が出て代紋ギミックも落下して掛かったリーチは「サキvs総統ストーリー」だ。わずか60回転目とはいえ、これが外れてなるものか。誰もいない島で優越感に浸るオレ。「444」と無事大当たり。さて肝心なのはここから。電チューサポート40回転で上手く仕留めることができれば「SBD RUSH」となる。その23回転目、一撃チャンスとなる。文字も赤字だったので楽勝かと思いきや嫌な音だけが外れたことを知らせていた。誰もいないのをいいことに普段押さないプッシュボタンを押してしまった己を恥じる(笑)。

電チューサポート中の当たりは叶わなかったものの、ヘソで回した45回転目、「サキvs獅子」が代紋ギミックも落下せず当たった。電チューサポートのやり直しだ。29回転目、今度は一撃チャンスでしっかりものにすることができた。「888」が「777」へと昇格して16Rをゲット。これにて確変と時短合わせて100回転の電チューサポートが付くことになる。ところがせっかく「SBD RUSH」に突入したものの当たりはこの3回だけで終わってしまったのだ。次に期待。

回りもなんとかなりそうな、そうでもないような、ん〜、どうなんだろう。そうこうしている内に当たった。203回転目、滅多に見ない赤い保留から、これまた珍しいゼブラ柄の悪人が出現。「サキ」リーチが代紋チャンスとなって当たった。しかし今回はこの一発だけ。久しぶりに打つとあれほど苦手だった演出もなんだが懐かしくも感じてしまうのだから不思議なものだ。それでもどこまで耐えられるかは分からないが。

またまた早いのがきた。101回転目、青い保留からいきなりゼブラ柄の悪人が登場。疑似連はわずかに一回。これがなんと「荒波」リーチを経由して「鉄仮面チャンス」となった。演出のことはまるっきり苦手だが、これは当たり確定ではないのだろうか。やがて当たった。そして今回は電チューサポート中に連チャンし、6連チャンまで伸びた。そのうち2回は16R。出玉は8000個ぐらいになった。

次もまた早いのがやってきた。わずか141回転目。黄色い保留から「サキ指令ゾーン」突入となる。群は出なかったものの激アツボイスが絡み「サキ代紋チャンス」で当たった。今度は5連チャン。16Rはわずかに1回。久しぶりに打って気付いたことといえば、電チュー周りが随分と改善されたということだ。普通に打っていてもそこそこ玉は増える。実はこの電サポ中は現在普通に打つことを余儀なくされているような状況なのだ。これには理由があり今度ネタに困った時にでも書いてみようと思うが、簡単にいってしまえば、どこかの若造がお店と一悶着起こし、怒った店が止め打ち禁止の貼り紙を貼ってしまったのだ。そんな訳で、あまりにも目立つ電サポ中の止めは一応暫く封印。ただし、アタッカーのオーバー入賞だけはしっかりやるつもり。


やはり大した回りではない

早い当たりがバタバタと続いた後は急に当たりそうな気配がなくなってきた。ここへきて回りもやはり喜んで打てるようなものじゃないと分かった。あっという間に一箱、二箱と消えていった。熱も上がってきたようだし、いっそのことここで引いてしまおうかと一瞬だけちらっと思った。いやいやそれもみっともない話だしなあ。まさか全部飲まれるようなこともないだろうし、ここはツッパルのみ。

その甲斐あってか、大変なことにならず当たった。566回転目、青い保留からまたもゼブラ柄の悪人が登場。これが「サキ代紋チャンス」へと発展し当たった。今度も40回転の電サポ中に繋がった。39回転目の一撃チャンスからだ。ここら46、12、44と当たりこのうち2回が16Rだった。その後も当たり続け、その数なんと全部で11連チャンの快挙。しかし残念なことに16Rは序盤の二つだけ。ホントに50%かと疑ってしまう。これだけ連チャンしたにもかかわらず出玉は15000個にも満たないとは。

しかしこの後、午前中のような軽い当たりが戻ってきた。117回転目、心もとない予告ながら「サキ」リーチで当たった。一旦40回転はスルーしたが、ヘソで回した46回転目、「サキvsDJバロン」で無事大当たり。ここから全部で9連チャンしたものの今日はやっぱり16Rには恵まれないようだ。その数3回。いよいよ体がいうことを聞かなくなってきた。神経も熱のせいで過敏になるのか、ここのところだいぶ良くなってきた腰までもが痛むありさま。

それでも止めるに止められないほど当たりが付いてくる。何もこんな時に。昨日までならさっさと帰れたものを。107回転目、久しぶりの単発で終わる。いよいよ止め時か。それでもだらだらと打ち込んでいけばわずか93回転目、鉄仮面チャンスの文字がレインボーで大当たり。今日何が一番良かったって、この鉄仮面チャンスがこれを含めて4回しか掛からなかったことだ。普段は毎回のようにアニメリーチからここへ発展し、辟易していたのだが、さすがに一日打って4回となると快適に過ごせるってものだ。しかもそのうちの1回はゼブラ柄からのものだし、今回はレインボーときた。そして最後は納得の5連チャン。16Rは2回。もはや体は限界。それでもドル箱に入りきらない玉を打ち込んで一日を終えた。

午後8時、いつもより随分と早いが帰宅の途に着いた。どうやらかなり高熱になってきたようだ。家に着き、かみさんに用意してもらったお粥をすすって眠りに就いたのだった……。


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る