コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR輝DREAM GL  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 道をはさんで家の前に救急車が止まった。ふと感じる嫌な予感。それは残念ながら的中してしまった。前に住んでいる、いつもよくして貰っているおばさんの具合が朝方悪くなり、そのまま旅立ってしまった。

そして、それと前後するように、親戚筋にあたる叔母さんも緊急入院した。聞けば末期のガンに侵されており、手の施しようがない状態だという。新年早々まったく! お二人とも年齢はある程度いっているが、平均寿命から考えたらまだまだ若いといってよい。悲しき別れの多きこの世の中よ。

故郷の両親もずいぶんな歳。いつか来る別れの日を覚悟しておかなければならないのだろうか。いかんいかん、冒頭から辛気臭くなってしまった。ふと最近読んだ本の一説を思いだした。「人生は思い通りにならないからこそ、面白く価値がある」なのだそうな。人気スポーツのゴルフに例えて書かれていた内容がなかなか面白かったので、機会があればそのうち紹介したいと思う。

さて、本題に。今日は朝から打てるのだが、というか打たなければならない日なのだが、あいにく入院した叔母さんのお見舞いに行ける日も今日ぐらいしかない。自分にとって打つことは大事だが浮世の義理人情を上回るものではない。それをないがしろにしては生きている意味がないだろう。よって今日のパチンコはいずれにしても夕方までということになる。

少しばかり早目に起きた朝は相変わらずの寒さ。それでも暖房はほとんどつけないタチなので部屋の中で吐く息も白い。ユーセンのチャンネルを合わせてから、水をグビリと飲んでコーヒーを入れる。寒い部屋で、ほのかに漂う南の国の香りが心地よい。

パソコンで、メールのチェックをして、しかるべきところに返信などを書いているとあっという間に時間となった。今日もI店(等価)に出掛けるのだ。ここのところ、釘のメリハリがあるのが魅力。最近は同一機種だと、一律調整で差をつけないやり方が主流だが、I店では台ごとにヘソサイズなどに差がある。これは、パチンカーにとっては願ったり叶ったり。いつまで続く傾向かは分からないが、こういう状況は望ましいの一言。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る