コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

デジハネCR北斗の拳 慈母  
 

実戦データ
店舗名 関東I店
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 デジハネCR北斗の拳 慈母
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
70001392ストーリー疑似連サウザー
44赤文字トキ
296七星予告ユダ
5001455カットインラオウ
15001024キリン柄ケンシロウ
15001296カットインサウザー
15001112キリン柄サウザー
10001056カットインユダ
15500401移動
450086ヤメ
総投資額 33000円
総回転数 1251
大当たり回数 8回
確変回数 8回
総出玉数 0個
換金額 0円
収支 −33000円

■朝からはまる

そんなこんなで、打つ時間がなかなか取りにくい。毎日コツコツとホールに向かい、粘り抜くタッキーと違ってなんとも「プロ」らしくない立ち振る舞いに自ら恥じ入っている。でもまあ、その時その時のフィールドでもがくしかないというのも事実。贅沢を言わなければ、毎日どこかに必ずと言っていいほど「打てる台」が近隣にあった数年前とは大きく状況が変わってしまった。結局は「甘え」なのだろう……。

今日、向かうはI店(等価)と決まっている。朝から一日打つための時間を確保してある。開店時刻にI店に着く。先客は5人だけ。広い店内がさらに広く感じるそんな朝。それでも朝イチにホールに入るというのはやはりいいものだ。何かしらの「希望」を感じるのはなぜだろう。

ガラガラの店内だが、猛スピードで朝イチランプを見ていく若い輩の姿は相変わらず。人のことは言えないが、まだ若いのだからあれば「仕事」についたほうがいいぞ。連日、ホールに人があふれ、新台入れ替えともなれば長蛇の列ができた時代とは違うのだから。どこに行っても先行きが厳しいのは一緒だとも言えるけど。

さて、冬月もボチボチと見ていくことにする。相変わらず釘に変化がつけてある。一律調整の店が多い中で珍しい。「ユリア」の前で足が止まった。いつもより一回りヘソが大きいと思う。これならば1000円20個以上の回りがあるではなかろうか。思わず鍵を置いて台を確保した。

うん、なかなかいい感触だ。1000円21個くらいで推移する。さっさと当たってほしい1/77.7だが、当たらない時は当たらないものだ。確率ラインをさっくり超えてきた。140回転辺りで、ストーリー疑似連がやっと成立。帯の柄がキリンだからこれはきたでしょう。サウザーのリーチがスペシャルに発展して大当たり。

これがSTと時短で3連チャン。まずまずの立ち上がりか。良くもないけど悪くもない。出玉はそこそこ。これまた良くもないけど悪くもない。導入当初は増えた玉だが、今はそれは到底のぞめない状態になっている。大きく減らさなければいいくらいの感触だ。しかし、甘デジにおいては、ここを妥協してはならないのだと思う。

2回目の初当たりも確率を超えたところで単発。そして次も確率超えでまた単発。それがあろうことか、その後も3回続く。ラチがあかないし、投資もふくらむ。しかしながらどこかで何かが起きるまで頑張ってみるべきか。喜んで打てる回りでもないが、この程度でもなかなかない昨今。まあもう少し。

ところが、この後が悪すぎた。結局400回転を超えたところで、やる気が失せるような回りに遭遇し、今更ながらつっこんだ自分を反省する。その後も第2候補台を打ってみたが、本当に1/77の確率とは思えない! トータル500回転近くまで回して撃沈した。

連チャンしない初当たりも来ない。これでは玉を出しようがない。際限なくつっこめる回りでもあるまいし。うーむ、前回に続き手痛い大敗を期した。その後は、数軒を回って周囲の状況を改めて確認したが、寒い冬のようなホールばかりだった。一体この先どうなるのだろうか。

寒いと言えば、この4月には定期点検などで、日本中の原発が止まるそうな。関西電力では最大で25%の電力不足になる可能性があるというコメントを出したようだけど、これはまあ眉唾もの。この際、企業、我々みんなで努力して、新しいエネルギーに転換する世の中にしたいものだ。


■風が……

パチンコも寒い。世の中も寒い。だけど、寒い冬の後には必ず暖かい春が待っているはずだ。いや、寒さが厳しいほど地中で眠る花の種が実を結んだ時には美しい花が咲くという。ベッド・ミドラーの「THE ROSE」の歌詞もそんな内容だったことを思いだした。

明日は明日の風が吹くだろう。風はただ待っているだけだが、人生や世の中は他人まかせにならないように生きていこう。そうしよう、前を向いて歩こう。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る