コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRヤッターマン 天才ドロンボー只今参上! 9AU  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動、出玉の共有不可
機種名 CRヤッターマン 天才ドロンボー只今参上! 9AU
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 6500円
総回転数 3086回
大当たり回数 53回
確変回数 ***
総出玉数 11140個
換金額 27500円
収支 21000円

意外と打てそうな予感……

パチも遊ばれているようではまだまだ半人前。しかし今日はまったくといってもいいほど開けていない。不思議とこんな時は、なんとかして遊んで帰りたくなってしまうもの。ん〜、どうしようか。島が変わって以来、手を出していない『CRヤッターマン 天才ドロンボー只今参上!』でも打ってみることにしようか。ここはまだまだ開け締めされる島なので。ステージさえ良ければこのヘソで打てるはずだ。へえ、なかなかどうして良い感じじゃないか。そして早速きた。30回転目、ドロンスロットからカーニバルモードは突確だった。更に8回転目、今度もまた突確。これで電サポが付かないところが憎々しいのである。それでもって結果は見事にスルー。回りはいまのところ1000円辺り25ぐらいはありそうだ。玉が増えればこれで十分なのだが、この調整だと現状維持がやっと。

突確はスルーしたものの再びチャンスがやってきた。118回転目、保留が赤に変わったと同時に何やら派手な効果音がなった。なんだろうと思っていると、台枠のハート型のランプがチカチカと点滅しているではないか。ピンクだが赤だか中途半端な色だった。ドロンジョの「コスプレ」リーチが掛かった。これが外れた後にメカ系リーチ「ヤッターキング」へと発展。ボタンカットインでは虎柄が出た。近頃この虎柄と金系の予告がたまらなく好きになってしまった。もちろん大当たり。使ったお金は6500円。

20回転の電チューが付くも残念、当たりには至らず。しかし終わった後の電チュー演出、「爆バクチャレンジ」から当たりを引いてきた。「444」。これにてハイパードロンチャンス突入。更にといきたいところだったが、なんとも勿体ない、せっかく入ったチャンスをモノにできず80回転のSTは終わった。

終わってほどなくして先ほどと似たような展開がやってきた。保留がまたしても赤に変わった。例の効果音も同じ。違うのはランプの色が白色ということ。もちろんリーチも違っていた。疑似連が三回。ゴージャスな金系の予告が出てカットインしたのは「アイちゃん」か? これが「ヤッターワン」へと発展して当たった。ボタンプッシュは「激豚」だった。しかし長い予告とリーチを経て当たったものの連チャンもなく終わってしまった。

80回転のSTはモノにできなかったが、抜けた後の87回転目、疑似連が三回、金の豚も出て「ヤッターアンコウ」で大当たり。今度こそSTをしっかりモノにしたい。11回転目、「7」図柄で煽りの入った演出。リーチになれば激アツ。当初は「3」と「7」のテンパイはテッパンだと思っていたのが、最近になって外れることが判明(笑)。 今まで一度も外れたことがなかったのは奇跡だろうか。自信たっぷりにドル箱を換えて貰っていたのがちょっぴり恥ずかしい。この「7」の煽りが見事テンパイし、さすがに当たった。危うく今回もしょぼい連チャンかと思った65回転目、「ヤッターワン&ヤッターペリカン」で3連チャン。23回転目はエフェクトの色がレインボーに見えたのは気のせいか。やっぱり気のせいなんかじゃなかった。「111」から「777」へと昇格。結局のところ連チャンはこの4つだけだったが15Rが2回出たので納得。


「虎柄」症候群

長い連チャンはないものの、今日も当たりだけは早い。突確が二度当たった後にカウントダウン予告発生。疑似連が四回続いたようにも感じたが。画面いっぱいに虎柄の予告が出現。次回予告が出た。「ヤッターアンコウ」で当たった。STに入った14回転目、ボタン連打でドクロリングを割る演出だ。連打せずとも割れた。よしよし、ハイパードロンチャンス突入だ。簡単に入ったものは簡単に抜けてしまうのは世の常か。80回転はリーチさえ掛からず終わってしまった。ところがSTの終わった82回転目、「爆バクチャレンジ」でまさかの当たり。その前のチャレンジは確変中だったが、今回は既に通常の領域なので驚いた。こんな時は大連チャンの兆しか。まさに勝手な冥想。この3発で終わる。

ようやくまともな連チャンがやってきたのは146回転目だった。突然、金のシャッターからドロンジョの「コスプレ」リーチが掛かる。これが珍しくそのまま当たった。20回転の電サポが終わり最後の電チュー消化に入った24回転目。何やらへんてこりんな音がした。よく見るとバックの壁がレインボーになっていて平和のオリジナルキャラまで登場。爆バクチャレンジから「333」の大当たり。この連チャンは二回で終わるも、ST抜けの86回転目に早くも大当たり。ここから一気に7連チャンまで伸びた。出玉は7500個ぐらいか。

この後、ちょいと嵌るが6連チャンで復活。いや15Rが三回もきたため出玉は10000個近くにまでなった。ここからぐっと盛り上がって『ヤッターマン』初の20000個超えも見えてきたようなそうでもないような。何度も何度も打っているがまともに出たためしがないのがこの台。そしてここからという時になってダラダラが始まってしまった。単発と突確が何度も続き出玉は減るいっぽう。それでもようやく今日一番の8連チャンをゲットしたお蔭で元の出玉に復活。ふぅ、しんどいなあ。

次に当たったのはそろそろ時間も気になりだした200回転ちょうどのところ。赤保留が今日はよく出る。緑もたまに出るが信頼度は雲泥の差だ。緑の保留は殆ど駄目。その赤い保留から「ナイトモード」へ突入。虎柄のシャッターから「ヤッターモグラ」が掛かった。かなりテンションが下がったがボタン演出で、虎柄のカットインか激豚出現ならば期待してもいいと思う。ボタンを押せば激豚のほうだった。「555」の大当たり。7連チャンまで伸びたところで終わりにしたかったが、もうちょっと時間がある。

しかし最後のひと踏ん張りは300オーバーと想定外。一応ハイパードロンチャンスに突入したものの僅か2連チャンで終わりとは。結局、10000個の出玉を行ったり来たりの長い一日だった。

果たして今日は遊んだのか遊ばれてしまったのか、微妙な一日だった……。


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る