> > フィーバー倖田來未III 〜Love Romance〜他 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

フィーバー倖田來未III 〜Love Romance〜他  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 ドリームカムトゥルー!! 「合格者を発表します。○○番」! おおっ自分のビブナンバーじゃないか。手応えはあったので、期待の気持ちもあったが、楽々パスって感じではなかったので、不安もいっぱいだったけど、ついに念願のスキーの技術検定(かなり難関)に合格を果たすことが出来た。心の中でにじむ涙のつぶ……。

1回目は失敗して落ち込んでいたが、まわりの人たちの励ましで再受験を決意してそこから2週間あまり。今シーズン2度目のチャレンジでついに合格することができた。目標にしてから約10年の歳月。自分の不器用さに正直に向き合い、それなりの「努力」はしてきた。身体能力が低いので、人の何倍かの練習と年月が必要だった。

やっとここまで来たか……そしてここはゴールではなく新たなスタート地点なのだ。合格証書を見ながらつくづく思う、長くて険しい道のりだったが、ここに来るまでの過程に値打ちがあったのだろう。膨大な時間とそれなりの費用も掛かったけど、その分、色々な人たちとの出会いや、値打ちのあるものをたくさん見つけることができた。

たかが趣味の世界と言えばそうだけど、ひとつの目標を達成できたことはこの上なく嬉しい。世界がひとつ明るく広がったような気がしている。人生、すべての夢が叶うということはないだろうけど、ひとつだけ言えるのは「意志あるところに道はある」ということ。まず自分の意志から物事は始まるのだ。そして道はなくても歩けば道はできる。(たしか猪木さんもそんなようなことを言ってたな)

そんなこんなで、何もかもうまくいかない状況が好転の兆し。そろそろパチンコの状況も好転しないものだろうか。山から下りて、平日の月曜日。あいにく今日は、近隣の店は入れ替え期日が多く、休みか午後開店になっている。まあ、疲れた身体を休めて、色々な片付けごともあるから、ちょうどいい。中々うまい「流れ」かもしれない。

「意思あるところに道はある」と書いたけど、自分の意志を後押ししたり、逆にそれをせき止めるような「流れ」も確実にあるように思う。冬月は基本的に無神論者だが(各宗教を認めない、尊重しないということではない)、自分の意志や力ではどうにもできないどこか見えざる手・見えざるちからがあるようにも思う。「流れ」ってやつ。これに逆らうと大概ろくなことがない。うまくいかない時はせき止める流れが押し寄せてくる。

さて、片付けや書きかけの原稿を仕上げて、以前作り置きした冷凍のカレーをチンして、ノンアルコールビールと共に、軽いお昼ご飯をとって出かける。お昼を家で食べるなんてなかなかないこと。こんなことができるのもまた幸せなことだ。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る