コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR上へまいりまーす4 他  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動、出玉の共有不可
機種名 CR上へまいりまーす4
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 17500円
総回転数 970回
大当たり回数 5回
確変回数 1回
総出玉数 0個
換金額 0円
収支 −17500円

簡単に当たったのはいいが

去年は震災の影響もあって花見どころじゃなかったが、今年に限ってはよく目にする機会が多かった。それは即ち暇だったというわけ。なにせ4月に入ってからというもの、前半にちょこっと座れた以外はまともに打った日がない。こんなのは過去にも記憶がない。多分記録にも残ってないと思う。何がしかは打っていたはずだから。全国的にはよく分からないが、この界隈も厳しくなってきたということなのか。もちろん、打ててない理由は他にもある。先週末は二年ぶりに雪山に出掛け、今週に入ってからは子供の学校の行事やらで月曜日はお休み。火曜日は一日打てる日だったものの、釘のほうが残念なことになっていて早あがり。

水曜日はといえば、午前中にこれまた子供の行事があり午後から向かってみたのはいいが、イベントにも係わらずほとんど釘に動きがなかった。この日は夕方まで店を見て回ったもののさしたる収穫もなくお帰りだった。それで、今日はといえば東京ドームまで野球観戦といった体たらく。そんな訳で宴会はしなくとも、あちこちで桜を見たということなのだ。しかし、今日の試合は席も良かったし、試合のほうもまずまず緊迫していて面白かったといえよう。楽しい一週間ではあったが、ここのところの釘の渋さを鑑みると、明日からが憂鬱でならない。見えない明日なのだ。

そんな駄目な一週間の一コマを振り返ってみると、僅かに開いた『CR上へまいりまーす4』に自信なさげに座ってみたら、お座り一発ってほどではないが2000円で食い付いた。桜柄ではなく、花柄の予告で「あついでえ」とかなんとか。くす玉落下予告からは「激あつ」と出て「屋上ライブ会場」リーチがいとも簡単にモノになる。「888」は昇格もなく単発だった。100回転の時短では何度かスーパーリーチに発展するものの当たりには結びつかなかった。

12Rの少ない出玉が飲まれるのは一瞬のこと。回りもやはりおぼつかない。それでも飲まれる間際になって猛烈に回る瞬間もあり、再投資。現金投資になるとやっぱり駄目。それでもずるずると7500円を入れたところで疑似連が掛かった。「上へまいりまーす」、「更に上へ……」、「もっと上へ……」ときて、先ほど掛かった「屋上ライブ会場」リーチで無事当たったのだった。しかし今度も単発の「666」。ラウンドランプに目をやれば残念な12Rにぴかり。


こっちも簡単に電サポが付いたが

結局この玉も飲まれてしまい、やはり今日はやれないと悟ってギブアップしたのだった。とはいえ、ここで帰るのも悔しいし、店内を再びうろうろ。近頃打ってない『CRヤッターマン 天才ドロンボー只今参上!』が、やれそうな、そうでもないような微妙な釘。5000円打って120回転は玉も増えて、アタッカーも抜群ならば十分やれるのだが、玉増えはあんまり見込めないのが痛いところ。台によっては猛烈に減るものもある。

それでも5500円目の「クルージングモード」は突確だった。17回転目、疑似連が三回続き、金のエフェクト発生。セリフも金色。金の豚も出た。掛かったリーチはメガバトルリーチ最強の「ヤッターキング」。プッシュボタンを押せば虎柄ではなく「激豚」と出た。確変中なんだから外れっこないか。「111」。そして終わったあとの1回転目、何やら見慣れない画面はヘソで当たった突確だった。嬉しいやら残念やら、一応この一発で「ハイパードロンチャンス」に突入した。

1回転目でモノにするとろくなことがない。80回転のSTは瞬く間に過ぎ去って行った。わずか一回の当たりは寂し過ぎるぞ。それでもって出玉は飲まれた。さらに悪いことに、再投資に入った途端、本性を発揮。2500円で41回転とはどういうことだ。あ〜、もう止めた止めた。この店でのこれ以上の悪あがきは命取り。颯爽と(そうでもないか)店を後にした。

『上へまいりまーす4』で使ったお金が9500円。『ヤッターマン』で使ったお金が8000円。ということは全部で17500円を使ってしまったことになる。そして更にここから何軒か見て回った。このコラムには書いてないけど、最近何かとお世話になっている等価の店に行ってみた。いつも行くのは、決まって月に数回だけあるイベントの日。散々やられた後に何度か打ちに行ったことがあるが、等価じゃなくとも勝てそうな、いずれも十分な回りと結果が付いてきた。そんな店の普段の顔を(釘を)覗いてみたくて行ってみたが、やはりそこは等価の店だった。通常営業じゃ打てないってことが分かったのはちょっぴり残念だった。

それにしてもこれほどまでに打てない日々が続いたのは、何か大きなことが待ち構えているのだろうか。それともパチンコ自体がもう立ち行かないところまで来てしまっているのだろうか。どうもオレにはその辺りの危機感というものが分からないのであった。まあいい、来週からは、いや明日からはもうちょっと真面目に向き合おうと心に誓ったのだった……。


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る