コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRAプレミアム海物語〜ぼのぼのが遊びに来たよ!  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動、出玉の共有不可
機種名 CRAプレミアム海物語〜ぼのぼのが遊びに来たよ!
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 15500円
総回転数 1750回
大当たり回数 17回
確変回数 ***
総出玉数 0個
換金額 0円
収支 −15500円

まずは『ルパン』から

それに比例するかのようにここのところの店の状況もよくない。それでも今日は珍しく、あっちとこっちと弱いながらも開けがあった。まずは週明けに入った『CRルパン三世 World is mine』が気になるところ。その新装初日は『ルパン』ではなく一台しかない『デジテンCR北斗の拳 トキ』を打ったのが裏目に出た。なんせ、前日打った『獣王』の半分程度の回りしかなかった。見た目の釘は合格だったんだけど、回らなかったなあ。思わず賞球が10個あるか確認してみたほど(笑)。

初日は台によってはかなりの回りがあったと聞いた。二日目には全台がっつり締められてしまいお手上げ。今日になってぼちぼちと開け始めてきたのか、多少開いたようにも見えた一台に腰を下ろした。特筆すべき点といえば、やはりステージの癖が抜群に良いこと。よその店でたまたま打つ機会があり、ちょこっと打った感触でしかないものの、好感触以上のものだった。もっともワープ経由でしかステージには乗り上げないので、やっぱりしっかりと開いてないと駄目。

打ち始めてすぐに保留が「秘」に変化。これが突確の演出に発展。小当たりもあるようなので、どうせ種無しのほうだと思っていると16Rのランプがピカリ。たったの7回転、500円で突確を引いてしまったのだった。「ミラクルダンス」に突入。まさにミラクルです。6回転目、保留が「レベル5」まで上がった。隣で打っているペンキ屋さんが初めて見たと言うので手を止めて見つめていると、なるほどなるほど、「ルパン三世タイム」に突入しロング演出に発展。三回続けば大チャンスらしいがここは二回でリーチになった。ロゴ屋役物も落下。掛かったリーチは「次元VSスネーク」。これがどういうわけか外れたまま絵柄が動かない。復活の大当たりか? 16Rが点灯し「ルパンボーナス」となった。実際の出玉は16Rではなかったが、無事に確変で当たったということ。

久しぶりのMaxタイプだけにちょっと痺れるぞ。続くといいなあ。13回転目、保留が「銭形」のとっつぁんは早くも終了のピンチ。シャッターが閉まればリーチになって更なるピンチ。ここは踏ん張りどころ。うぅ、シャッターが閉まった。と同時に2連サーチライトが赤く光った。隣のペンキ屋さんが「大丈夫!」というので一安心。見ればテンパイした絵柄が赤い「5」になった。正真正銘の16Rを射止めた瞬間だった。

喜びも束の間。7回転目には早くも「銭形」の保留が。ただ、その後ろに「ルパン」の保留が控えているので微かな望みあり。と、またペンキ屋さんは言った。しかし今度はその言葉通りにはいかず、中出目の「逮捕」図柄は終了の合図。2Rランプが光っていわゆる突然通常というやつだ。出玉も無しということ。わずか2連チャンで終わってしまった。更に悪いのが、ステージの性能はなかなかのものながら回りのほうがいま一つ。出た玉はあっさり飲まれてしまった。それでも4000円ばかし買い足してみたがやっぱり駄目。せいぜい回って1000円24回あるかないかといったところ。

そうこうしている内に満席だった台もちらほら空きが出た。ここぞとばかりにもう一台。2000円を投じてみるも回りは踏ん張れるようなもんじゃなかった。それでもステージは先ほど打っていたのと比較すると、こっちのほうが上。もっと開かなきゃ駄目ってことなのか。『ルパン三世』はこれにて終了ということになる。残念。


これまたお座り一発!

しかし今日はまだまだこの店で打てる台がある。第二候補のえがちゃんは、この時点で売り切れ。朝釘を見てドキッとした『CRA海物語IN沖縄2』は何回か当たった形跡があり放置されていたのは回りが足りないということなのか。それよりもアタッカー周辺の釘がこれでもかってぐらいのマイナス調整なのが大いに気に入らない。もちろんそれもあって、朝釘を見た時もスルーしたのだった。

結局最後に座ったのが『CRAプレミアム海物語〜ぼのぼのが遊びに来たよ!』。ちょっとテンションは下がるがまあいい。これが座ってすぐの2回転目、魚群が出てあっさり当たってしまった。STでは連チャンしなかったものの時短最終最後の25回転目、再び魚群が出て「666」。早くもスペシャルチャンスになったというのに連チャンはなし。

130回転目、クジラッキーの役物がくるっと動いて「111」。ST1回転目には「555」と、今度も簡単にスペシャルチャンス突入。だが、これもまた2連チャン止まり。あっさりと出たあとはあっさりと飲まれてしまった。回りはありそうなので再チャレンジ。ようやく当たったのが406回転目。ルパンの500円は何だったのだろう。結局15500円も費やしてしまった。泡のノーマルリーチがモノになり、運よく15Rをゲット。しかしせっかくのチャンスも連チャンはなし。

それでも終わったあとの96回転目、STと時短をひっくるめて6連チャンまで伸びた。更に100回転ちょっとのところで2連チャンを二回。出玉もチャラぐらいのところまできた。このぶんだと夜のナイターの時間まで持ち堪えそうだ。もう安泰のはずだった。ところがここからまさかの展開に陥る。

ミドルを打ってる時のように魚群が出ない。久しぶり出たのは326回転目。一応当たるには当たったが、ここへきて4Rの単発は痛い。次は169回転目、今度は6Rの単発。そしてとうとう262回転目には出玉が尽きてしまったのだった。まさか家に帰ってナイターを見るとは思いもしなかったぞ。

そんなわけで本日もまた陽が沈まぬうちに店をあとにしたのだった。しかし今日は打てる台があったという事実。また明日から少しずつ這い上がってみせようじゃないか……。


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る