コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

びっくりぱちんこ 銭形平次 with チームZ  
 

実戦データ
店舗名 関東某店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動、出玉の共有不可
機種名 びっくりぱちんこ 銭形平次 with チームZ
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 1500円
総回転数 3190回
大当たり回数 23回
確変回数 11回
総出玉数 0
換金額 0
収支 −1500円

嵌り知らず!

新装初日ということで新台も打てたが、敢えてスルーして『銭形』のコーナーに向かってみると案の上開けになっていた。やっぱり今日はここに来て正解だった。出玉関係も問題はなく、回りも1000円24回程度と見た。このぐらいあれば十分だろう。とはいえ、これ以上かみさんから預かったお金は使いたくない。もし今日も駄目だったら正直に話そうか。

いつもに増して慎重に打ち始めると早くもチャンスがやってきた。青い保留ながら、「てぇへんだぁ!!ZONE」に突入した。更にゼブラ柄で「激アツ」と出た。よく見ればテンパイした図柄は「三」ではないか。最終的には「七」へと変わった。群も出て、ダブル十手も発動。「鬼面組御用!」リーチならば4大激アツの完成で当たりとなるのだが。

果たして、思惑通りにそのリーチが掛かった。後半のボタンプッシュでは「キュイーン」と鳴って「七」が三つ揃った。31回転目、使ったお金は1500円也。ホッと胸を撫で下ろしたと同時にかみさんの顔まで浮かんできた。ホッとしたものの、STではリーチさえ掛からず終わってしまった。ふぅ、16Rで良かった。

次はなんとか玉のある内にきた。196回転目、疑似連もなく群とダブル十手が発動しただけで、カットインも青かったし駄目かなと思っていたら「大銭ギミック」が発動で大当たり。今度は2連チャンしたが、二つとも4Rだったので依然ドル箱は一つのまま。最近はどこの店も玉増やしには敏感になっているようだ。この店もまた然り。従業員が後ろを通る度にチラッと視線が注がれるのが気にかかる。

今日はポジティブな姿勢で臨んでいるせいか当たりも軽快。179回転目には「お祈り」リーチから「会いたかったボーナス」をゲット。これまた2連チャンするも16Rは出ず。更に151回転目にもさっきと同じパターンでボーナスをゲット。けれど、今回はこの一回で沈む。相変わらずしょぼいなあ。

終わって保留を消化していると画面が暗転し「好機」の文字が。更に次回まで発展すればよかったのに、そうはならずにリーチとなった。一応ダブル十手は発動したが、どうだろう。掛かったリーチは「十手」。カットインは微かな望みの赤い実写。これが幸運にも当たった。76回転目は残念ながら電チューではなくヘソだった。これが本日最高の3連チャンまで伸びた(笑)。 しかし今回も4Rばかり。

284回転目、悪代官の「悪事十手」リーチがそのまま大当たりとなったのは驚いた。毎回こんなので当たれば面白いんだけどなあ。電チューでは一向に出なかった16Rがここで「二」から「七」へと昇格したではないか。早くもヘソで二回も16Rが当たったことになる。51回転目は青のカットインながら当たった。申し合わせたような4Rに妙に納得。


一転して後半は……

この後の300回丁度の当たりは単発だったが、ここから今日初めてゾーンに入った瞬間だった。89回転目、青い保留から「縄」リーチでまさかの大当たり。17回転目には黄色の加速予告から「六六六」。そしてこれが待望の「七七七」へと変わった。一旦出始めると続くものなのか、24回転目には保留がピンクの提灯に変わった。当たれば16R確定だ。これが無事に当たって3連チャンとなる。これでもう十分、十分。

それでもまだ早いのはやってきた。90回転目、ダブル十手は出なかったものの、ゼブラの短冊にお助けルーレットには「激アツ」が出たりして、しかも「縄」リーチなんかで当たってしまった。STに入ると珍しく早い当たりが二発。この二つがいずれも16Rとなる。ん〜、出る時は出るってもんだ。STも終盤の68回転目には「二二二」。更に「大江戸捜索モード」も終わった71回転目には提灯が落下し、ルーレットには「激アツ」と出た。ダブル十手は発動しなかったものの僅かな望みは赤い実写のカットイン。しかし掛かったリーチは「十手」。それでも一応は確変中なので、じっと見つめていると、あ〜、無情にも外れてしまったのだった。

早い当たりが続いたのはここまで。今日初めて400を超えてしまった。前回のコラムで毒づいたせいか、今日はここまでは変なのも現れず快適だった。ところが突然ワイシャツを着た見慣れぬ野郎と言っちゃ失礼か、そのワイシャツ君に一瞬背後に貼り付かれてしまった。なんて無礼な野郎なんだ。やっぱり野郎だな(笑)。とはいえ、釘を見る素振りでもなさそうだったのでオレのことをどこかの誰かさんと見間違えたのかな。そういうことにしておこう。

そのワイシャツ君がいなくなった直後の436回転目、白い保留からチャンスの文字。瓦版予告のその三、「銭」が貼り付いた。暗転予告では「激アツ」の文字。提灯が落下し「悪事十手」リーチがモノになる。今度は4Rばかりの4連チャンとなった。

ここでまた早いのが復活してくれることを願っていたが、どうもまた雲行きが怪しくなってきたぞ。今度は400、500を超えても駄目。更に600、700と嵌ってしまった。おっと、ここで先ほどのワイシャツ君が再び登場。よく見ればどこかのメーカーさんの営業マンと思しき二人を引き連れてやってきた。ていうことは、このワイシャツ君はこの店の店長なのか? オレの打ってる背中の台を開けてごそごそとやり始めた。きっと何らかのトラブルがあったに違いない。さっきオレの背後に貼り付いたのは、きっと背中の台と間違えたのだろう。それにしてもこのワイシャツ君がパチ屋の店長とはね。どっから見てもキャバクラの店長といった風情。

背中の台じゃなくて、やっぱりオレの打ってる台がトラブルなんじゃないのか? あれ以来すっかり出なくなったぞ。結局900回手前までもっていかれて、とうとう出玉は消え失せてしまったのだった。

あ〜、今日はそんなに遠くないところで打ってたというのに、なんなんだこの重い足取りは。家までの道のりが遠く感じてしまった。ついでだから遠回りして帰ろうか……。


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る