コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

店廻りのみ  
text by 冬月カースケ
 
今月の15日で、沖縄が本土復帰してからちょうど40年を迎えた。まだ、子どもだったからだろうか、その時の記憶はほとんど残っていない。それでもその後の沖縄の歴史は多少なりとも知ってはいる。仕事やプライベートに限らず何度も訪れた沖縄。大好きな場所の一つだ。(今年の正月も長女の結婚式で行ってきたばかり)

復帰したとはいえ、今なお県内には35もの米軍基地があり、事件事故や騒音被害なども絶えない。もし、自分の家や子どもが通う学校などの上空に爆音を発する戦闘機が日常的に行き来していたら……。

他人事のように、気づかないふりをしていた沖縄の日常は、自分にも責任があるとも思える。あの事故が起きるまで原発に関してほとんど無関心であったように。こうして書いているだけで、じゃあ自分には何が出来るのかと言えば、たちまち言葉に詰まるのが情けなく、結局は口先だけの男。

それでも、少なくとも沖縄に限らず世の中に関心を持ち続けること、簡単に流されることなく疑問の気持ちを持って生きる気持ちは失わないようにしたい! 軍事基地など、世界のどこにもない世の中はいつか来るのだろうか。儚い理想、いや夢に過ぎないかもしれないけど、そんな日がいつかは……。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る