コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRAプレミアム海物語 〜ぼのぼのが遊びに来たよ!他  
 

実戦データ
店舗名 関東I店
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 CRAプレミアム海物語 〜ぼのぼのが遊びに来たよ!
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
1782ラウンド
416ラウンド
150001021告知ノーマル
99魚群サンゴ
356魚群サンゴ
394大泡黒潮
54サンゴ
79金魚群サンゴ
14金魚群黒潮
5815ラウンド空回りノーマル
1436大泡ノーマル
81ピンクラッコ魚群ツーライン
2315ラウンド前兆5サム
732ノーマル
22ノーマル
155魚群サンゴ
31魚群黒潮
1107魚群サンゴ
162魚群ツーライン
392大泡ノーマル
425魚群黒潮
52魚群黒潮
986マリン
15ツーライン
1455魚群サンゴ
87魚群ツーライン
17告知サンゴ
11魚群マリン
734魚群マリン
593魚群マリン
1561魚群黒潮
1357魚群プレミア実写
64ツーライン
77ノーマル
874魚群サンゴ
215ラウンドぼのぼのマリンすべりツーライン
379魚群ボイスノーマル
5215ラウンドぼのぼのノーマル
74サンゴ
823空回り黒潮
83魚群ツーライン
1152空回りノーマル
211魚群マリン
68ノーマル
531告知サンゴ
564魚群黒潮
47魚群マリン
353大泡サンゴ
574魚群サンゴ
8915ラウンドノーマル
53前兆ノーマル
236魚群マリン
75金魚群黒潮
265魚群マリン
661魚群サンゴ
215ラウンドノーマル
1452キュインノーマル
354魚群マリン
604ノーマル
86魚群ワンライン
261黒潮
48魚群サンゴ
251大泡サンゴ
57魚群黒潮
203やめ
総投資額 15000円
総回転数 2958回
大当たり回数 62+2回
確変回数 ***
総出玉数 28958個
換金額 115832円
収支 100832円

■打てるな

最近、少しばかりパチンコの調子がいい。今までのフヅキの分を補うにはまだまだ足りないくらいだけど、普通に当たるようになってきている。期待値計算で、回した回転数に応じた当たり数というのがあって、それから大きく乖離している「欠損値」がものすごく大きい状況がここ数年続いているのだ。完全独立抽選で成り立っている確率の世界は、過去は未来に影響を及ぼさない。よって、そんなことにグズグス言うのはお門違いというものなんだが……。

今日は地元のA店を覗くも打つべき台はなく、すぐにI店(ともに等価)に向かった。朝イチに近いのでまだ客付きはまばら。打てる台はあるのだろうか。あちこち見て行きながら、今まで打ったことがない機種に手を出しているうちに、あっという間に福沢さんが消えた。等価の回らないパチンコは投資スピードも速い。

西陣の『CR輝ドリーム』で2Rから16Rが当たったところで、台移動。やはりいつもの『ぼのぼの』に。ギリギリやれる回りはあると思う。後回しにしていたのは、先客に煙突ファミリーがいたため。置きタバコ、くわえタバコのダブル攻撃がいかにも辛いのだ。(この辺がプロとは呼べない甘さか……)そのファミリーは長くは打たないためしばし待っていたい次第。持ってきた玉も打ち込み、追加投資もふくらみ15000円となった時に、突然「キュイン」と鳴った。ノーマルでタコが3匹。

ロング時短がつく「スペシャルチャンス」に入るかどうか。ST 1/16の関門はなかなか厳しいものがある。引けない時は引けないもの。ほらやはりリーチもかからずに、8回転はスルーした。と思った瞬間の次回転に魚群が通った。通常確率とはいえ、いかにも当たりそうな気がする。グオングオンとスクールするカニさん。一コマ手前で止まって万事休す! ではなく、最近の海の魚群は一コマ前停止はなく、そうなれば再始動確定となる。(最近までそのことは気づかず、先日タッキーに教えてもらった・汗)

よって、スペシャルチャンスに見事突入。これが35回転、39回転、5回転、7回転、1回転そして58回転目に大好きな空回りアクション(盤面役モノ上部のクジラッキーが一瞬、クルっと動くもの。誰にも気づかれない一発告知演出)でノーマルリーチがそのまま揃う。しかも15Rランプがピカリ! 素晴らしいの一言。今日はひと味違う? と、今まで何度思ったことか。

150回転辺りでこれまた大好きな予告「大泡」からそのままアンコウが揃ってくれた。この大泡予告はスーパーになればその時点で大当たり確定。ノーマル外れの場合は一コマずれ停止がお約束。よって離れたところで止まれば再始動確定となるステキなアクション。出現率のバランスが良く、出過ぎでもなく、一日打てば何回かは拝める絶妙な感じがいい。しかも魚群を凌駕する期待度を持つ鬼アツ予告なのだ。しかも、最初はただの泡予告かと思うが、後半にたくさんの泡が出るというサプライズ感がまたいい。

この当たりがまたもやスペシャルチャンスに移行してくれた。ST最後の8回転でこれも大好きなピンクラッコ出現から当たりを引くと、23回転目に本日早くも2度目の15ラウンドゲット。時短終わり際に2、ST、時短、STと当たり7連チャンを達成。13時過ぎには8000個を軽く超えてくれた。この時点でプラスラインにあっさり到達。ここでヤメてもいいが、まあ打ってもいいくらいの回りはある。ともかく続行する。

大概、ここから失速して夕方までウダウダして玉を半減させたあげくに回り落ちで投了! という筋書きになることがあまりにも多かったので、今日もその口かと思いつつも、打っていく。まあ、いつもいつもそうなるとは限るまい。たまには違う展開があってしかるべきだ。確率ラインで出た魚群。これが「777」となって、時短連チャンで5発。初当たりがいいこと。そしてまたもや5連チャンと、ミスマリンちゃんたちの映像を見ているうちに、出玉は1万個を超えた。快挙快挙。

なんと言うことだろう、今日は。その後も勢いは止まらない。2倍まで回さないうちに、初当たりが訪れ、それが大体うまいこと「スペシャルチャンス」に突入してくれる。2連チャンをはさんで、6連チャンが来たところで、出玉は1万4000個超え。夕方近くには、ST2回転目に、ぼのぼの出現から15R、時短でも15Rと本日4回目のビッグボーナスに恵まれ、甘デジでは、「夢の2万発」ラインに肉薄。


■やれば出来る子(笑)

そしてその時はやってきた。空回りアクションの初当たりが8連チャンしたところで、ついに2万発超えを達成。しかも時短が終わるやいなや、本日5回目となる15Rがただのノーマル当たりから発生した。夜に入っても勢いはそのまま。(なんと珍しいことだろう)はまることなく、キュインキュイン、金色の魚群、大泡、魚群からのノーマル(実写プレミア)などのレア演出が頻発して、甘デジでは夢のまた夢の3万発ラインにまで到達!

回りの人の視線も痛い。8時過ぎまで打って終了。もっとやってもいいけど、止めるべき時でもみあるように思う。玉を流すと、何ヶ月ぶりどころか、何年ぶりかのホームランとなっていた。やれば出来る子だ(笑)。

それにしても、展開がいい時はこういう風になるのだった。久しく忘れていたあの感覚が蘇ってきた。ネガティブな展開ばかりの日常を送っていると、忘れてしまうこの感覚。駐車場を歩く足取りも軽く、帰途についた。パチンコの神さまありがとう!
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る