コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CR吉宗2』  
 

実戦データ
店舗名 大都技研 ショールーム
換金率 -
遊技ルール -
機種名 CR吉宗2
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 -
総回転数 -
大当たり回数 -
確変回数 -
総出玉数 -
換金額 -
収支 -

いざ実戦勝負開始!

勝負のルールは単純明快で、2名ずつのチーム戦でより多くの出玉を獲得した方が勝利となる。大都技研チームは広報担当S氏と同広報担当M氏が、ニフティライターチームは冬月カースケとタッキーが勝負に挑むことになった。 ホールさながらに各台との釘をじっくり見比べる4人の姿は真剣そのもの。違うのはここがホールではないことだけで、この勝負に対する本気度が、少し離れたところにいるこちらにもヒシヒシと感じられた。

そして、勝負の運命を決める台選びだが、先手を取ったのは我らがカースケだ。試打時間に好感触だった台を確保。続いてM氏とS氏が角台から並ぶように座り、タッキーがその間の台に座るかたちでおさまった。

開始早々の14回転目で何やら熱い演出を引いたのは冬月カースケ。万両箱役物が落下し、将軍モードに突入。このモードは、先の実戦を読まれている読者ならばもはや説明は不要かもしれないが、画面上段に表示されるゲージがMAXとなれば確変確定というものだが……残念ながらあえなく確変に入らず。そうはうまくいくものでもないか。

そして、待望の確変大当たりは、100回転目で引いたM氏から生まれた。吉宗チャンスからのバトルに勝利し、スロットチャンスから4R大当たりを獲得。そして、通常or確変の将軍モードへ移行後、ゲージがMAXに!! 待望の確変ゲット! 次は早かった。23回転目「激アツ」文字から鷹ムービー予告、そして万両箱役物が落下し16R獲得と快調な滑り出し。

ここで、今まで元気のなかったニフティライター陣にようやく動きがあった。カースケからは220回転目に擬似×3のサボたま柄から姫料理バトルに発展。4R大当たりをゲットしたと思いきやラウンド中に万両役物落下で16R確変確定! さらにここで良い波がタッキーにも伝播。会話予告のウィンドウが激アツのサボたま柄からなんと全回転リーチへ発展! ここから怒涛の追い上げはなるのか? 

開始1時間が経過して、M氏:3回、S氏:1回、タッキー:1回、カースケ:2回。相手の出方を伺う序盤戦であったが、中盤にさしかかると同時に怒涛のビッグウェーブが大連発するのであった。

まず口火を切ったのはS氏だった。252回転目、家紋連続予告×3から鷹ムービー予告、さらに剣術決戦リーチではなんとサボたま柄が炸裂! なんなく16Rの大当たりをゲットし、ここから怒涛の10連チャンで約2万発をゲットしたのだ。

カースケも吉宗チャンスから確変に突入し、なんと7連チャンの1万3千発をゲット! そして、タッキーもそれに続くように1万発オーバーを叩き出すなど、ショールームはまさにお祭状態! さらに今まで沈黙を守っていたM氏の台もようやく覚醒開始。一撃1万発を叩き出すなど、「1万発出すのってこんなに簡単だっけ?」と思ってしまうほど次々に連チャンが炸裂し、ますます勝負の行方が分からなくなってきた。


勝負の行方は如何に!?

まだ、終了までは時間があるということもあり、誰もがもう一波捕まえるためのラストスパートに入ろうとした時だった。気がつけば大当たり中に玉が出てこない台が1台、そしてまた1台と増えていく。玉詰まりかと思いきや、驚くべきことにショールームにある玉という玉がすべて吐き出されてしまったのだ。なんという爆発力、初代パチスロ『吉宗』の遺伝子を継承している証拠ではないだろうか。

編集部がいそいそと箱の数のカウントをはじめようとすると、壮絶なバトルを演じていた4人がニヤニヤしながら「これは引き分けでしょう。玉がなくなっちゃ、しょうがない」と自らドローの判定。パチンコのバトルもラグビーのノーサイドと同じように勝負が終われば敵味方関係なくお互いのパフォーマンスを称えあう。長時間に渡ってバトルを演じたからこそ出来ることなのだろう。このあと、しばらくの間4人が今日の実戦を振り返りながらパチンコ談義に花を咲かせていたのは言うまでもない。

開始前に抱いていた「美人社員さんとお酒を飲みたい」という下心はどこへやら、実に清々しい気持ちのまま、ショールームをあとにした。そうだ、いつものように男三人で飲もうじゃないか。

最後に本バトルにご協力いただいた大都技研 広報担当のS氏、M氏、そしてTさんに感謝しつつ今回のコラムをしめくくりたいと思う。

読者のみなさんも、あのパチスロで一時代を築いた初代『吉宗』のような強烈な連チャンを久々に味わってみてはいかがだろうか?


実戦画像

【関連リンク】
 吉宗ポータルサイト
text by 777@nifty編集部


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る