> > CRAプレミアム海物語 〜ぼのぼのが遊びに来たよ! 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRAプレミアム海物語 〜ぼのぼのが遊びに来たよ!  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 真夏のような陽気かと思えば、雨模様の寒空とコロコロ変わる天気。今日も不安定な空模様だ。しかしながら、先日植えたハーブたちには、恵の雨と日の光のようだ。すくすくと育つハーブたちを見ていると、生き物の持つ確かな生命力になんだか元気づけられるような気がするから不思議だ。

袋に入っていた乾燥した小さな種が、あんなに豊かな花や実をつけるなんて、大げさなようだが、信じられない思いがする。育てているのは、チャイブ、ルッコラ、バジル、ミント、イタリアンパセリ、パセリ、レモングラス、ローズマリー、セージ、タイム、オレガノといった定番のもの。

中学生の頃からよく聴いたサイモン&ガーファンクルの「スカボロー・フェア」という曲の中に、「パセリ・セージ・ローズマリー・アンド・タイム」というハモの綺麗なフレーズがある。あの頃はなんのことだか分からなかったが、ハーブの名前を羅列していたのだな。歌詞の内容は哲学的で、いま読んでもよく分からないのだが、ともかく美しい曲だ。中学生だった頃の自分を思い出しながら、「パセリ・セージ・ローズマリー・アンド・タイム」を植え育てている今は中年おやじの冬月である。

信じられないことと言えば、パチンコの最近の好調ぶりだ。これがまだ続いているというわけ。とは言っても二週間くらいだからタイシタコトハナイ。でも、「打てること、玉が出ること」という車の両輪が揃う状態はまずなかった数年間だから、自分で少し驚いている次第。しかし、住民税の支払いや車検費用など物入り(ビックリがっかりするくらいの額、これで消費税なんて上がった日には、ますます買い物や外食は控えねばなるまい)続いており、安穏としてはいられない。

それでも、夜毎呑みに行くわけでもなく、ギャンブルに手を出すわけでもなく(パチンコはギャンブルだろ!ってツッコミはこの際ナシでお願いします・笑)、いい女(ひと)がいるわけでもなし、外食もほとんどせず、金の掛かる趣味と言えば、スキーとアクアプランツくらいだけど、それとて、スキーはスクール勤務で趣味と実益を兼ねているわけで。まあ、生活はどちらかと言えば慎ましい方だと思う。てか、それでも十分。正直、ゆとりがもっとあれば、アレをしたいとかコレをしたいということはあるが、欲をかいたらキリがないから、静かに諦めていたりもする。

さて、今日は週明けとなる月曜日。以前は月曜となれば、アケるホールが多かったものだが、昨今はまったくといっていい程、そんな事はない。残念ながら。とりあえず、近くの店を数軒覗いてから、本命のI店(等価)に向かった。朝から見た2軒ともダメなので、本命がダメならば、今日は路頭に迷うことが決定的になる。

少しだけの期待を込めて、店内に入ると先週の良かった一時期と比べると、見る影もない惨状が広がっている感じ。どこにもないか、打てる台は。半ば諦めかけた時に、無理すればなんとかなりそうな『ぼのぼの』を発見した。ステージや寄りが余りよくない子。ゆえにヘソだけが、少し大きくされていた。他に見落としはないかとじっくりもう一周したが、この店でパチるとしたら、これしかないように思う。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る