コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRAプレミアム海物語〜ぼのぼのが遊びに来たよ!  
 

実戦データ
店舗名 関西某店
換金率 28玉
遊技ルール 無制限
機種名 CRAプレミアム海物語〜ぼのぼのが遊びに来たよ!
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 8500円
総回転数 2239回
大当たり回数 42回
確変回数 9回
総出玉数 13558個
換金額 48000円
収支 39500円

マリンちゃんが祝福してくれた!

メジャーリーグの途中だったが、時間になったので家を出た。幸いにしてこっちに来てからというもの、ずっと良い天気が続いているので、今朝も自転車での移動。この辺は中心部に近いものの、一本裏道に入ると下町のような雰囲気で、風情があり自転車で走るのも楽しいのだ。後ろからオバチャンにぶち抜かれたって気にならない(笑)。

店に着くと、ちょっと早かったのか開店前の長蛇の列。普段からこうなのか? 10時をとうに過ぎたというのに、なかなかお店に入れない。10分以上もかかってようやく入ることができた。開店待ちのお客さんは『大海物語2』へと流れているようだ。100台近くもあるのに既に満席とは驚いた。

まだこっちに来たばっかりで、ミドルに手を出すのはおっくうだし、新参者のオレは余り台で十分だ。こちらに着いた初日に打てそうだった、『CRAプレミアム海物語〜ぼのぼのが遊びに来たよ!』に今日も腰を下ろした。昨日もおとといもこのコーナーで遊ばせてもらいそこそこの成績を残せた。終日まで打ってないからか釘はずっとこのまま。面白くもなんともないが、贅沢は言ってられないし、まあそのうちいろんなのに手を出したいと思っている。

昨日打った台はパスして、その隣の台に座ってみた。ステージはかなり良い部類だと思う。それでも横からの入賞があまりないのが痛い。5000円入れてみたものの、20あるかないかの回りに思わず投げた。まだ打ってない他の台へ移動。こちらはステージはいまひとつながらなかなかの感触。3500円を投じた66回転目、待望の魚群が出た。ここはどうしても当たって欲しい場面。等価に近い換金率とはいえ、8500円の投資はしんどいぞ。

なんとここで「ぼのぼの」が遊びに来てくれたではないか! 「珊瑚礁」リーチから「エビ」が三つ誇らしげに揃った。その上ラウンドも15Rとは驚いた。いきなりの75回転の電サポ付きだ。8回転のSTではなにも起こらなかったが、終了間際の62回転目、前兆予告が三回続いて「大泡」予告発生。スーパーにはならなかったが、ノーマルリーチが再始動して当たった。このあとSTで連チャンし、4連チャンをゲット。

109回転目、今度は泡の予告から「キュイーン」と鳴って「アンコウ」がピタリと止まって、今度はSTで早々と当たった。更に次のSTでは、「マリンちゃん」の実写が現れ、「777」が止まった。けっこう打ってるが初めて見た演出に、大阪まで来たオレを歓迎してくれているかのようだ。ホントにそんな風に思う。なんせこっちに来てからというもの家族以外とはいまだ誰とも喋っていないのだ。どうも自分が思い描いていた大阪のパチ屋とは少し違うようだ。ここにはお喋り好きの大阪のオバチャンはいないみたいだ。

いつだったか、遊びで打った時に突然隣のオバチャンが「お兄ちゃん、これ食べや」と、バナナをもらったことがあったっけ。当時は困ったなあと思ったが、バナナは大げさだとしても、そんなオバチャン連中がいないのもなんだか寂しい感じ。皆、1パチにでも行ってしまったのだろうか。ここにいるのは若い連中ばかり。きっと今日も誰とも口を聞かず一日を過ごすのだろう。

そのせいでもないだろうが、じっとこっちを見てニヤリと微笑む「クジラッキー」が妙に可愛く見えたりして(笑)。さて、3連チャンしたものの、肝心の回りのほうがおぼつかなくなってきた。80回ほど踏ん張ってみたが打ってられなくなりぶん投げてしまった。さてどうしたものか。幸いこの店は出玉がカードに自動で貯まるパーソナルシステムなので、このカードで何処へでも移動できるのがありがたい。結局、初めに座った台に戻ることにしたのだった。

自分が投げてからまだ誰も打ってない状況。先ほどの続きということ。戻って僅か31回転目のこと、ノーマルリーチが簡単に当たってしまって、4Rの絵柄が揃った。8回転ではものにできなかったが、STが終わって僅か3回転目、魚群が出て当たった。大当たりが終わると、画面には「金魚群」が現れた。ここから2回、3回と当たりが続き、電サポ終了間際の72回転目には泡からの予告で「サム」が登場。記憶が確かならば『ぼのぼの』でのサムは初体験。サムまでもがオレを祝福してくれているのか(笑)。そしてこの連チャンは9回まで伸びたのだった。


今度はサムまでも!

早くもこの時点で出玉は8000個にもなった。今日はこっちに来て初めてまともな玉が出そうな予感。回りも戻ってからは順調。おしなべて22回ぐらいの台なんだろうけど、時折20後半の回りが続くこともあり、ストレスがない。182回転目、久しぶりに魚群が出て大当たり。今度もうまい具合に当たって4連チャン。ちょこっとだけ持ち玉を上乗せできた。

先ほどから少し当りが重くなってきたのが気になるところ。今度も172回転を要してなんとか当たった。それでも今日は持ってるなあ、オレ。ここでもしっかりと当たり6連チャンしてしまった。持ち玉も10000個に届きそうな勢い。隣で打ってる若者はオレとは大違いで、ようやく当たっても単発の繰り返し。新参者というわけでもないが、なんだか申し訳なく思う。逆の立場も理解してるので、我慢強く打ってる彼が当たるとこっちまでホッとするような思い。

ようやく隣の若者も当たったのはいいが、あまりの連チャンしなさに見てられなくて、思わず席を立ってしまった。暫くして戻ってみると、やっぱりまた単発だった模様。そしてオレはといえば、更に追い討ちをかけるように、戻って最初のリーチで、びっくり仰天「赤魚群」が出てきた。当然のようにサムも登場。おまけにこれが今日一番の連チャンを引き寄せた。これも自身初かもしれない12連チャンとなった。カースケ先生には敵わないけど(笑)。

この後は100回ちょっとのところで単発。今日初めての200回転超えは2連チャンで終了。そして続けての200回転超えも単発に終わってしまった。持ち玉も3000個ばかり減らしてしまったが、今日はもうこれで十分。普段なら、こんな時間に止めるなんてことをしたら、格好も付かないし周りの連中からもブーイングが起こるが、万年釘相手じゃ十分だろう。いつか万が一でも開けられた時には終日まで打つことを誓って夕暮れの街へ飛び出した。

もっとも、それまでこっちに居られるかどうかだけれど……。


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る