コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRA南国育ち』  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 ものごとの筋というのは、どういうものなのだろう。冬月なんぞは単純だから、ごくシンプルなものだと思っている。火曜日の国会の様子は、その筋から大きくハズレているように思える。彼らを全面的に支持するわけではないが、反対票を投じた議員たち、さぞやエネルギーと勇気がいったことだろう。

そもそも、「増税が嫌だ!」と多くの国民はダダをこねているわけではない。本当に医療、教育、社会福祉に使われるのならば、何パーセントになろうが、文句はないという人がほとんどだろう。震災復興も決して順調に進んでいない状況で、「はじめに増税ありき」という進め方はおかしい。

消費税をはじめとする間接税はそもそも、不公平感が強く、弱者に厳しい税制。いま現在最低限の年収さえ確保出来ない人はたくさんいる。この国はこんなにも弱肉強食の理屈が大手を振って歩いているのか。原発の再稼動といい、インチキな理屈がまかり通る悲しき日本。これもそれもみんなここまで至らしめた我々一人一人の責任なのだろう。パチンコ業界にも、消費増税は打撃になるに違いない。先行き暗きこの世の中。明るいニュース、まともなニュースはないものか。社会の片隅から、大きなため息をつく毎日だ。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る