コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRA南国育ち』  
 

実戦データ
店舗名 関東I店
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 CRA南国育ち
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
452ラウンドサンセットモード
74擬似全員集合
892ラウンドイルカトロピカルナイト
8715ラウンド擬似トラ柄カットイン激アツパラシュート
815ラウンドバタフライチャンス
46バタフライチャンス
828バタフライチャンス
246バタフライチャンス
1978キュインノーマル
5715ラウンド擬似トラ柄群キュインパラシュート
456擬似宝箱
52バタフライチャンス
392キュイン激アツスイカ割り
656チャンスパラシュート
684バタフライチャンス
74バタフライチャンス
1634トラ柄全員集合
86バタフライチャンス
1132ラブラブ群宝箱
92ラウンド
12615ラウンドジョデイ保留アツアツ全員集合
458擬似ドキドキチャンス
82バタフライチャンス
578トラ柄ドキドキチャンス
25815ラウンドトラ柄擬似アツアツスイカ割り
72ラウンド
2566擬似全員集合
238擬似全員集合
101ヤメ
総投資額 8000円
総回転数 2003
大当たり回数 28
確変回数 28
総出玉数 6600
換金額 26400円
収支 18400円

■悩ましい

そんな朝、起きると顔が痛い。腫れているというかカサカサというか、なんだかアレルギー症状が悪化していて、とても辛い。原因は先日の夏スキーでの日焼けだと思う。サングラスと日焼けどめそして、フェイスマスク代わりにバンダナもまいていたのだが、それでも強烈な紫外線は防げなかったようだ。まぶたまでもがはれぼったい。

そんなわけで外には出掛けられず。次の日になっても、あまりはかばかしくない。辛いけど、家にいても治る見込みはない。サングラスをかけてとりあえず出掛けた。打てなければ、様子を見つつ病院に行こう。そんな気持ちで家を出た。I店(等価)に着いたのは、開店時刻の1分前。

体調が悪いだけに、積極的に打てる台がなければ、無理をしないつもりで、巡回を開始する。全体に渋い基調を感じる。さて、「帰って病院か!」と思っていたところ、悩ましい台があった。『南国育ち 甘』これが、今までにないくらいヘソがアケになっていた。お店の意図は分からないが、出ているところを見たことがないので、たまにはアケたということだろうか。

そもそもこの店では、打ったことがない台だけに、希代の出来ワルの可能性もある。それでもアケという事実がある以上はスルーできない悲しい性を持つのがパチプロという生き物。ともかくこれしか打つ台はない。ダメならダメで、さっさと病院に行けば良い。そんな気持ちで打ち始めると、まずまず回る。しばらくは、座っている必要がある感じ。

ここの所、当たりから見放されつつあり、初当たりまでの投資がふくらむ日が多い。今日はどうだろうか。2000円目の玉貸しボタンを押した時に、ハズレリーチからサンセットモードに移行した。下部のランプを見れば2に点灯ですと。玉無し確変当たり。とはいうものの、この機種の場合、電チューサポートもなく、9回転のSTに突入しただけ。当たらないよりはマシなんだろうけどのっけからこれか。

しかし、ツキがあった。7回転目に、擬似連が成立して、「スーパードキドキチャンス〜全員集合リーチ」に発展した。これは激アツのアクションなり。最終段階で、そっとボタンを押すとキュイン! と鳴った。4が揃って玉が出た。しかし、これもまたスタートの入り口に過ぎない。電チューサポート付きの「超蝶々モード」に入らないと、玉は残らない。

残念ながら、連続でST当たりをひけるほどの「運」は最近は持ち合わせない。なにせ、1/20を9回転足らずで引くというのも……。それどころか、持ち玉はなくなり追加投資に入ったところで、イルカリーチから「トロピカルナイトモード」に移行して、また2R点灯。うーむ、なかなか厳しい。STでも当たらず、また追加投資。

しかし、初当たりだけは軽い。疑似連が2回3回と成立しつつ途中でトラ柄出現。激アツ! と出て蝶群までも。これでハズレはないだろう。「パラシュートリーチ」で「555」となり、そのまま15Rゲットでめでたしめでたし。そして、待望の時がやってきた。ST8回転目に「バタフライチャンス」が成立して、そのまま蝶が飛んでの大当たり。これで、ようやく「超蝶々モード」に入った。

しかも当たりは15Rの連発というラッキー。これでなんとかなるだろう。4回転で5R、82回転で5R、24回転で5Rと5連チャンしてくれたので、出玉は4000個足らずまで成長。しかし、どうにもこうにも電チューサポート中に玉が減る。これだと、安いなあ〜。どうしようか、回りはボチボチあるけども。迷いつつも、他に打てる台があるわけでもなし。ここはひとつ我慢の時か。

2倍ラインのところで、突然「キュイン」と鳴いて5R当たり。そして、トラ柄がからんで15R当たり。その後は早い当たりがやってきた。疑似連成立からさしたるチャンスアップもなく、せくすぃな長女のお姉さんが宝箱を開けての大当たり。これが、オール5Rだが本日最高の6連と出玉はなんとか6000個を超えてくれた。それにしても、アタッカーとスルーの悪さで当たっている割に出玉が増えていかない印象が強い。

しかし、最後の電チューサポートではやや玉が増えてくれた。ストロークの工夫で多少はなんとかなるということか。飲まず食わずで朝から打ち続けてきたので、コーヒーでも飲みたいなあと思う。CATさんの姿がカウンターに見えたので、頼みにいこうかと思うが、はれあがった顔を見せるのも、なんだかかっこわるい。何かあるわけじゃないので、かっこつけても仕方がないのだけど、今日のところは止めておこう。にしても、やはり腫れがひどくなってきて辛いことこの上ない。ホールの冷えて乾燥した空調も悪いのだろう。


■やはり病院へ

そんな時に、編集部のファィトくんから連絡がはいり、夜までに対応しなければならない事態を自ら引き起こしたことを知る。うーむ。玉は8000個までうまいこと成長してくれたが、やはり今日のところは病院に行って早く帰ったほうが良さそうだ。しばらく惰性で打って玉を減らしたところで、ようやく腰をあげた。

残った玉を特殊景品に交換してとっとと病院に向かう。「強い紫外線がおもな要因ですね〜日焼けのひどいやつでしょう。」と言われて、薬を処方される。雪も太陽もこの上なく好きだが、強い紫外線はやはり身体に悪いということか。歳も歳だから、せいぜい気をつけるべし。

帰りの車の中から流れるニュースは、やはりろくでもないものばかりだった。筋の通らない世の中は、見るに付け聞くに付け、心に流れる悲しき思い。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る