> > 『CR地獄少女 FPH』 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CR地獄少女 FPH』  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 人人人の波。月曜日に行われた「さようなら原発」の集会に行ってきた。会場となった代々木公園は、まさにあふれんばかりの人だった。北は北海道、南は九州沖縄まで全国各地から集まった参加者。その数は、主催者発表によれば約17万(警備関係調べでは、その半数以下だが)。日差しを避けながら、メイン会場に行くと、坂本龍一、落合恵子、瀬戸内寂聴さんらのスピーチが行われていた。聞けば「なるほどそうか」という納得の内容ばかりだった。音楽仲間と参加したので、新宿までパレード(デモとは言わないようです、最近は。)した後は、当然の如く生ビールで一杯! 暑いけど有意義な一日だったと思う。

帰宅するとテレビでも多少は報道されていたようで、ホッとした。昨年の9月の同集会はほとんど取り上げてなかったからなあ。メディアも無視するわけにはいかなくなってきたのだろう。翌日には、志賀原発直下に活断層がある疑いが発表され、大飯原発にもその疑いがあるらしい。いずれにせよ、こんなに地震や自然災害が多い国土なんだから、危ないことに異論はないだろう。

パチンコの規制にしても、政治家や官僚のやる事、考えることは、まったく! とため息が出ること多し。それでもこれだけ多くの人たちが声を挙げている現場に行けただけでも、元気がでたような気がする。経済の活性化は確かに大事だけど、そのために命や安全を犠牲にしていいという理屈は成り立たない。あの1960年代の「水俣病」などのすさまじい公害でそのことを私たちは学んだはずだったのだが……。

取材やらそんなこんなで、先週末からしばらくはパチってない。連休明けの昨日、久しぶりに打ったのだが、甘デジの『地獄少女』などで4倍、3倍はまりなどをいただいて甘デジとは思えない大敗を喫してしまった。まあ確率のいたずらには今更どうこう嘆いても仕方がないからいいのだけども。それでも連敗は避けたいものだ、人情としては。今日はカレンダーから言えばそこそこに期待できる日。朝方からコツコツと原稿を仕上げてから、かなり早めにI店(等価)に向かった。

店に着くとなんと一番乗り。そこまでする必要はないのだが、どうせやることは沢山ある。家にいるとかえって気が散るから待ちながらのほうが都合がいい。ひとつはまず迫ってきたライブでの楽曲の歌詞を覚えること。ROCKの歌詞は相変わらずデタラメが多くて苦労する(これホント)。意味が分からないものは覚えにくいものだ。iPhoneにある歌詞を一人でブツブツ唸っていると、最近話すようになったイケメンの若者が2番目に来た。挨拶から始まる会話は……。

色々と話してみると、どうやら純粋なプロではないようだ。でも立ち回りや打ち方はプロそのもの。本当に若い世代のレベルは高い。かつては我々しかしなかったような立ち回りや打ち方を難なくこなすアンちゃんたちが多いもの。とくにこの店はそういう人が多い。それに加えて純粋なプロの数も増えてきて、なかなか厳しい状況になってきている。世間話をしているうちにすぐに開店となった。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る