コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRリング 呪いの7日間FPW』  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動、出玉の共有不可
機種名 CRリング 呪いの7日間FPW
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 7000円
総回転数 3024回
大当たり回数 67回
確変回数 18回
総出玉数 19913個
換金額 49500円
収支 42500円

突確スルーは痛かったが……

一台、二台。これ、駐車場に停まっている車の数なのだ(笑)。 一度は見切りをつけたとはいえ、こんな店に通っていいものか。知らない人が見たら店休日だと思うだろう。まあそれでも、開店後には何処からともなくお客はやってくるのだ。のんびりしていてオレにはむいている。

まずは『ぱちんこ ウルトラマンタロウ 戦え!!ウルトラ6兄弟』から見ていくと、昨日の開けから一叩きされてるようなヘソだが、ボーダーぐらいは十分ありそうだ。もちろんパス。次に向かったのが『聖闘士星矢99バージョン』。昨日二台ばかり開けになっていて、一台はまったくの手付かずだったので、うっすら残っているかもと期待してみたが申し合わせたように締め。もちろん想定内。

想定外だったのがこれ。『CRリング 呪いの7日間FPW』だ。昨日は先客がいたので全部の釘は見きれていないが、一台ドキッとするようなヘソがあった。昨日もこんな釘だったのだろうか。今日改めて開けたとは思えないし。ヘソはドキッとするような形だが、寄りはガックリするような釘。二日目辺りからこんな風になってしまった。2本の寄り釘が1本分に束ねてあるような形とでも表現したらいいのだろうか。等価でもそう滅多にお目にかかれないような釘なのだ。ヘソだけ見れば1000円27回は堅いかなと思うが、これのお蔭で回ったところでせいぜい24あるかないかといったところ。それでもまだ出玉関係がしっかりしているので十分か。

他にも打てそうな台はあったが、ひとまずこの間の借りがあるので、今日はやっつけたいと思う。初めの1000円では26回と好調な滑り出し。2000円を投じたところで、前回小当たりに泣かされた演出も、早々と突確を引き当てた。さあて、どんな演出で当たるのだろうか。お楽しみだ。せっかく1/99のスペックを打ってるのだから、いろんな演出を見てみたい。ところがそんな願いも虚しく、ノーマルリーチが2度ばかり掛かってあえなくスルーしてしまった。

しょっぱなから痛かった。ここからさらに4000円ほど使ったところで本日初めての当たりがやってきた。はて?強い予告はなかったように見えたが「貞子覚醒」リーチがモノになった。5Rの「555」。今度こそはと思えど、さっきよりも駄目。一度もリーチにならず。ラスト7回転のカウントダウンが始まってしまった。ST最後の35回転目、「貞子呪いの手役物」が落下し、当たった。そしてここからは順調に当たり続け、なんと10連チャンまで伸びた。

次は早かった。わずか48回転目だった。赤文字で「プルプルプル」と鳴ってギミックが落下。疑似連は無し。さっきと同じ「貞子覚醒」リーチでカットインも金色。2Rの「222」。ST1回転目にはこれまた2R。今回はこの2回だけだった。ちょこっと出玉を増やしてSTは終わる。この間の初当たり7回のお返しだろうか。早い当たりが続く。58回転目に赤保留がモノになり6連チャンをゲット。出玉も9000個ぐらいか。さらに61回転目には青い保留から2連チャン。2回目は14Rだったので出玉もぐんと増えた。


二度の嵌りもなんのその……

いつまで続くんだろうと思っていると、突然の嵌りに遭遇。食後ということもあってとにかく眠くなった。加えて、あまりにも煩すぎる音量を従業員にお願いして、小さくしてもらったのがいけなかった。殆ど無音状態なのだ(笑)。もとに戻してもらうのもしゃくだから打ち続けた。533回転目、突確演出から14Rのランプがピカリ。ふう、助かった。それにしても随分と玉を減らしてしまった。今回は2連チャン止まり。

しかし終わった直後の電チューからのテンパイは鉄板か。黒猫がパトランプを引き連れて現れた。もちろん大当たり。ここから6連チャンを上乗せして実質8連チャンみたいなもの。お蔭で持ち玉も復活。500個ばかり増えたかたちとなった。お次はお決まりのように早いのがやってきた。92回転目だった。2連チャンながら14Rも絡み持ち玉も10500個ぐらいか。

この後も快調に当たり続け、夜には17000個まで到達。やればできるじゃないか。ここから一気に行きたいところだったが、再びの嵌りに遭遇。309回転目、何気ない青い保留からデンジャー柄が出現。「新聞」リーチから「貞子終焉」リーチに発展。貞子の文字までもがデンジャー柄に染まった。しかし無事当たったものの2R単発は痛かった。

このまま当たらずとも時間まできっちり打ちたい。今日はとにかく勝ちだけは確定。できればもうひと波欲しいところだが。果たして思惑通りのことが運んだのだった。148回転目、「貞子覚醒」リーチから「444」が「555」へと昇格。2、3、4連チャンと、前半の部分で当たりを引く。5連チャン目には巻き戻し演出から突確と思いきや、これが14Rの当たりだった。さらに連チャンは続き、いよいよ閉店時間を気にしなければならない時間帯になってしまった。

これがミドルならば間違いなく時間切れになるだろうが、ラウンドが少ない分、そんなことにはならなかった。それでも最後は今日一番の14連チャンをゲット。やればできるじゃないかとは、自分のことではなく台に向かって言った言葉。オレはいつでも頑張ってる(笑)。

外に出ると、暖かい外気がエアコンで冷え切った体に心地いい。窓を全開にして家路に着いたのだった……。


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る