コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRA大海物語2Withアグネス・ラム』  
 

実戦データ
店舗名 関東i店
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 CRA大海物語2Withアグネス・ラム
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 5000円
総回転数 ***
大当たり回数 3回
確変回数 3回
総出玉数 0個
換金額 0円
収支 -5000円

■打てないか

今日は打てるが、あいにく午後開店か入れ替えで休みの店ばかり。ここのところの巡り合わせは全部こんな感じで、ちっともよくない。まあ、そういう時はじたばたせずに、首を低くしていたほうがいいのだろう。ともかく、午前中はたまった仕事をしつつ、午後からI店(等価)に向かった。

いやはや暑い。一時のアレがまた戻ってきたかのような暑さだ。朝夕はいくらかはましになったとはいえ、「暑い夏をまだ楽しめ!」とおてんとさんが言っているような昼下がり。くだんの店に着くと、いつもの常連さん他、数人。カレンダーから言えば、今日は期待できない。

無理をして打つ気持ちもないので、中途半端なアケならばないほうがいい。せいせいさっぱりと帰るのもまた良い選択肢だから。その反面、少しでもアケてくれないだろうかと期待する自分もいるから相変わらず「わがまま」なものである。開店時刻で入店すると、やはりいつものシマのアケはほとんどない。マックスタイプで無理すればなんとか??というレベル。無理したくないのでそこはパスして、『甘海』のシマに行くと、こちらはなんとかいける程度の台が2台あった。

喜んで押さえるほどではないけど、とりあえず前日よりはアケとなっている。まだ打ったことがない台だけに、ステージのクセやら何やらは計れない。いったん押さえては見たモノの、どうしようか? 朝の思惑どおりこのまま帰ったほうがいいのだろうか。

しかし、今月は今日も含めてもはや打つ時間があまりとれない。それと、ステージのクセを把握する上でも「負け覚悟」で少しは触っておくことも必要なのではなかろうか。短い時間で以上のような結論に達して、やはり打つことにした。

先日の入れ替えで入った『アグネス・甘』。右打ちも出来る可能性もあるわけで、ともかく一度打つてみるべし。他に打てそうな台がないから、目移りなしで分かりやすい。打ち出してみると、いい時は23個くらいでダメになると17個くらい(1000円あたりで)。均してみると微妙なラインだ。

ただ、2000円や3000円では判断できないのがこの海のゲージ。ステージだって時間によって全然ちがう玉の挙動をみせる時がある。おおよそのところは分かるが……。どこまで打つか早くも負けを意識してなんとなく玉貸しボタンを押していると、エンゼルがらみのダブルリーチがかかってあっという間に、エンゼルで止まった。

5000円ちょうど。頭上のデータを見ると100回転に到達していないから、やはりたいした代物ではない。それでも電チューサポートでの玉増えや、間違っての一撃連チャンがあれば、なんとかなるのだが。

STに入ると、3回転目でまたエンゼルノーマルでとりあえず2連となった。うーむ。どうしようか。時短で今度はサメと来て3連。連チャンはそこで終了。しかし、打つには値しないと思う。

こういう場合、一度玉を流して再遊技するのが習いだが、店員さんも忙しそうで面倒くさいので、その玉をもったまま第2候補に移動した。こちらも似たりよったりの回り具合。ストロークを試しながら打ったが、何も起こらず玉はなくなった。


■暑いので

追加投資をするほどでもなく、他には打てる台もなく、すけべ心であちこち打ち回るのは愚の骨頂、今日はここで帰る。まあ、2台のデキが把握できたのでそれで良しとしよう。あえて損をするコトも勝負ごとには必要だ。パチンコに常勝はなく、あるのはトータル勝率のみ。

さあ、帰ろう。まだ明るく陽は高い。それでも読みかけの本やら、やるべきことはまだたくさんある。車に乗るとハンドルが焼けつくように熱かった。

そういえば、朝の情報番組でワンちゃんが車内事故で亡くなったニュースを聴いた。短時間でも、人間は勿論ペットなどの生き物を車内に置いてはいけない。たとえエアコンをかけていても。命に代わりはないのだから……。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る