> > 『CRA大海物語スペシャルwithアグネス・ラム2』 他 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRA大海物語スペシャルwithアグネス・ラム2』 他  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 ここのところ、雑事というべきか「仕事」と言うべきか、色々なことが重なり、まともに打てていないどころか、休みもない。フリーランスの仕事なので、いつも休みといえばそうなのだが、完全に休むということもまた少ない。

しかし、先週の日曜だけは完全休業とした。まあそれでも朝からやるべきことはたくさんあるので、朝早く起きて来たるべきバンドの初練習に向けて音源なんかをチェックすれば、時間はあっという間に過ぎた。

そして、久々に映画を観に行くべく家を出た。お目当ては「最強のふたり(UNTOUCHABLE)」。フランス映画というのは文芸色が強い印象があり、やや苦手としているのだが。知り合いの勧めやレビューを見る限りかなり期待が出来そうだ。

ネタバレはまずいから詳しくは書かないが、結論から言うと素晴らしい作品だった。完全に境遇が違うふたりが出会い、ケアしケアされながら新しい世界を拓いていく希望の物語に心を打たれた。原題は英語表記だと「UNTOUCHABLE」というもので、(本来)触れ合わないものという意味があるのだろう。重い意味を感じる。

まあ、いずれにしても、本、役者、演出そして音楽の要素がうまく絡み合い、言うことなしだった。「EARTH WIND&FIRE」の楽曲の使い方のうまさにも舌をまいた。笑いながらも心に染みるという冬月がもっとも好きなパターンで、是非リピートして観ようと思っている。

閑話休題……そんなほんわかした休みを過ごして翌日。霞を食って生きるわけにはいかないので、ネジを巻き直さなければならない。しかし、近隣はどこも入れ替えシーズンで店休や午後開店が多い。いつものI店も例に漏れず。とりあえず朝からやっている店を回ってみたが、どうにもならない店ばかりだった。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る