コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRAガオガオキング ST』  
 

実戦データ
店舗名 関西某店
換金率 28玉
遊技ルール 無制限、台の移動共有可
機種名 CRAガオガオキングST
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 4000円
総回転数 1790回
大当たり回数 21回
確変回数 12回
総出玉数 7136個
換金額 25000円
収支 21000円

初物には強いのだ……

いいことが二つもあった大阪だが、パチのほうはいま一つといったところ。当たらないとかそういうんじゃなく、近場で凌げる店が見あたらないということ。出玉関係はいいとして、ヘソがこの間来た時よりも随分とちっちゃい。地元の等価の店よりはまだマシだとしても、一日打つには耐えられない回り。それでもステージ癖の良さそうな台を探して、まあなんとかやりくりしてはきた。やっぱり今度来る時には車で来ようと思う。いろんな土地を経由しながら、やってみようと思う。

まずは昨日もその前も打った『CRA大海物語Withアグネス・ラム』から。ヘソは辛うじて打てるサイズだが、どの台もステージが悪すぎて駄目。だからといって、バカみたいに何台も試し打ちするわけにもいかず。まあ大概この手の店は探したところでおしなべてどれも悪いっていうのが長年やってきた勘。2、3台打てば十分だと思う。1000円分の玉でチョロチョロとカニ歩きしながら打ってみたが芳しくなかった。

さあ、どうしようかと思っていたところ、まだ見てないコーナーがあったことに気づいた。てっきり、一円パチンコかと思ってた。ここはけっこう個性的な台も多く打ってみたい台がいくつかある。その中の『CRAガオガオキングST』に腰をおろした。羽根デジとはいえ、けっこう爆発力があっていい。当たれば無条件でSTに入るところも嬉しい。

座るとすぐに当たりがやってきた。わずか10回転目のこと。赤フラッシュから「ドデカ予告」が発生。「左右あおり」リーチから赤い「7」が三つ止まった。しかしラウンドは4Rだった。回りも分からぬまま当たったのはいいが、驚いたことにST中にもかかわらずスルーに玉が全然とはいわないまでも玉が減るほどに通らないのだ。大阪に来て初めてのことだ。50回転の電サポが終わった頃にはけっこうがっつり減らされてしまった。思わず、出た玉そっくり隣の台へと移動した。

これが吉と出た。ステージの癖がこっちのほうが上。回りも今のところ1000円25回ぐらいはある。それでも減らされて少なくなった出玉はあっという間に飲まれ、買い足すことになった。2000円を入れた時だった。何もないシングルの「スロー」リーチがモノになった。今度も4Rだったが、STに入った後半の42回転目、図柄が一回、二回、三回とストックされて当たった。今度は待望の16Rだった。そして5連チャンまで伸びた。

終わってすぐの58回転目、「ドデカ予告」発生で「高速ビタ」リーチが当たった。図柄は怪獣の「BAR」が三つ。これは4Rだった。連チャンも無し。次は201回転目で当たるも、これまた単発で終わる。やがて持ち玉は潰えてしまった。更なる投資に入ると、僅か1000円で片がついた。赤フラッシュ発生から大チャンスの「トリプル」リーチがモノになった。しかも16Rだ。次は早々と5回転目に当たりがやってきた。これまた16Rの当たりで2連チャン。

67回転目には激アツの「ガオガオSP」リーチが発生。「ドデカ図柄」が止まった。これは16R確定のようだ。連チャンはしなかったが、十分な玉を持ったといえよう。ちょっと小腹が空いたので、お店の前で売っているたこ焼きを頬張った。やっぱり本場は安くて美味いのだ。気を良くして打ち始めたのはいいが、腹が満たされた途端、回りのほうがガクッと落っこちてしまった。どこをどう打っても1000円20回を切るような回り。いよいよ本性を現したということなのか。

危うく飲まれそうになりながらも165回転目に4Rが辛うじて、申し訳なさそうに当たった。しかし連チャンもなく、なおも回りは回復しないまま、314回転させたところで玉が無くなった。さあどうしようか。


あれも、これも駄目

え〜い、この際とばかりに隣の台へ移動。どうせ回りっこないだろうが、もう少しあがいてみる。すると、僅か5回転目のことだった。ドデカ予告が発生し、トリプルリーチが掛かり当たってしまったのだ。赤い「7」図柄が止まってラウンドも16Rが出た。これが3連チャンしてそのすべてが16Rだった。

62回転目にはシングルのスローリーチがモノになった。ST8回転目には大当たり確定の効果音が鳴り響いた。今度もまた3連チャン。この後もやたらと早い当たりが続く。単発ながら83、97、61回転目にはまた確定音が鳴った。ん〜、できれば一つか二つ連チャンが欲しいところだった。

さあ、ここからが本番といいたいところだったが、この台も初めから回りのほうがしっくりこない。なんだか駄目っぽい。1000円20回にも届いてないような気がする。等価でも打てないか。どうしようか暫し考えたが、ここは逃げを決め込もうと思う。玉を流してもらい店を出たのはいいが、もうちょっと踏ん張れってことだったのだろうか、今日もまた雨に降られてしまった。

明日、一旦帰るというのにパチに関してはちっともパッとしなかった今回の大阪。帰りぐらいはグリーン車でも乗れたらなあなんて思っていたが、グリーン車はおろか新幹線にも乗れず、また夜行バスでの帰路が決定的となってしまったのだった……。


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る