> > 『CRぱちんこ蒼天の拳 天授』 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRぱちんこ蒼天の拳 天授』  
text by タッキー
 
筐体画像 早いもので、もう10月だ。今年も残すところあと3ヶ月しかないということ。秋といえば、スポーツか食か、それとも秋の夜長に読書なのか。この1年は腰や肩のほうが思うように動かなくて運動不足だが、一応年間を通して体は動かしているので、秋だからといってどうこうするわけでもない。読書も然り。くだらないテレビを見るよりはずっとこっちのほうがいい。

食欲はといえば、物欲のほうが上回ってしまうほうなので、猛烈に何かを食いたいと思うことが月に一度あるかないかといったところなのだ。普通の人はどうなんだろうか。もちろん人並に腹は減るが、いつまででも食い続けたいとは思わない。それでも味覚にだけは敏感というか煩いので時々困ってしまう。多分、鼻が利き過ぎるのだと思う。何度も書いたが、犬並みとはいわなくともそれに近い嗅覚だと自負しているくらいだから。

夜、腹が減って寝られないというよりも腹が減ったので寝ちゃいたいと思う方(笑)。 だから料理というものは殆どやらない。長い時間を掛けて作っても、食べるのはあっという間。なんだか切なくなってしまう。それでも休みの日には時々家族の為に腕を振るうことがある。一人じゃ絶対に作らないが。

作れるのはたったの3つだけ。チャーハンと大阪育ちゆえ、お好み焼きとたこ焼きには自信がある。チャーハンだっていつも行ってるラーメン屋のものより美味いと思う。もちろん中華鍋だって振れるぞ。今日の晩御飯はお好み焼きだったので、この間始めたFacebookに写真でも貼り付けて書いてみようかと思ったが、どうもまだ習慣になってないので作り終える頃には、写真を貼り付けることなど頭にはなかった。なので、こんなところで書いてみた次第。写真がないのが残念なところだが。もちろんお好み焼きには炊き立てのご飯がつきもの。関東の人にはこの組み合わせが不思議でしょうがないようだ。でもたこ焼きにはご飯は合わない。これまた不思議なことなのか……(笑)。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る