コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR地獄少女 FPH 他  
 

実戦データ
店舗名 関東I店
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 CR地獄少女 FPH
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 27000円
総回転数 ***
大当たり回数 ***
確変回数 ***
総出玉数 12224個
換金額 48896円
収支 21896円

■放浪しつつ

しばし迷ったが、今日は甘で行きたい気分。月の最後でわずかなプラスを守りたいという気持ちがある。(本当はそんな考え方、打ち方は間違っている。月別なんて考えにも意味がない)しかし、大敗を喫する可能性も高いMAXよりも、打てるならば甘デジの方が気持ちはラク。等価MAX勝負も悪くないんだけど。でもくだんの貞子さんは右調整が悪い。

今日のところは甘デジの方が色々と工夫の余地がある。よってえっちらおっちらMAXのコーナーに戻り、貞子に置いたバンダナをどける。

『恋姫 甘』に座ると、帽子くんがやってきて「今日は固いほうですね。」ですと。なんだか自分のちょいマイナス思考を見透かされたようで、少し恥ずかしいこともあって適当な言い訳をしておいた。

さて、遊技にはいろうか。おや?うーん。いつぞやよりも一回り小さいヘソだと苦しいかあ。5500円だけ打っていったん止めておいた。とすると、打てそうなのは『西部警察・甘』かもしれない。釘のカタチが変わっているのでそこに好感が持てる。打ち出すと、なかなかの回り。そのまま打ち続けていると、弾丸のアクションから当たった。1/79だからなあ。

連チャンはないが、もう一回早めに当たった。でもこれで終わり。そのうち回りもくだらないことになり、4000円で止め。うーん、気になるのはあとは『春夏秋冬・甘』。当初から回らないが、すぐに当たった。これがSTと時短で7連してくれた。でも打ち続ける値打ちがほとんどない。しばらく打ったけどいったん玉を流すことにした。2650個。

うーん、どうしようか。ズルズル打っているといつのまにか大敗という悪いパータンにはまる。それでも今日はこのままでは帰れない気分。気になるのは『マスカット』か。そんなには回らないが、展開次第では勝負にはなる。1000円20個あればギリギリ座るとしよう。

かなりのムラがある機種なので、正体がつかみにくいが、3000円打ったところで大当たりとなった。突然当たるやつ「スカッと大当たり」。これが見事に単発の4R。そしてその後はやはり回りがきつい。他にアテはなかろうかと、一旦席を立つ。そうそう電話をかけなければならない用事も思い出した。外に出てあれこれしているとメールが入った。

イケメン兄ちゃんから??と思って見てみると「当たってます。」ですと。えーーー??保留消化は確認したはずなのに。まか不思議。急いで席に戻ってみると、4R分の玉とぴかぴかと光っている台がそこにあった。すまぬ兄ちゃん、代わりに打ってくれたのか。

お礼を言ってまたグスグスと言い訳をすると「ひっかかってた玉とかステージの玉じゃないですかね」と。ともかくありがとう。なんだか、申し訳ない。そしてさらに申し訳ないことに、この当たりが16Rと4Rで3連チャンしてくれたのだ。ありがたや。しばしだけ打って4000個弱の玉を流した。

悪運強くもこれでチャラかプラスになった。さて、どうしよう。あと一つだけのアテは『地獄少女・甘』。ステージがまずいい台が先ほどは誰も打っていなかった。シマに行ってみるとやはり空き台となっていた。消極的にならば打てる調整だと思う。


■青い月

結果としては、これが吉と出た。回りもまあまあで、当たりもまあまあ。どきつい当たり方や連チャンはしないが、深いハマリもない。はまっても2倍を超えたところで大概当たる。投資はふくらんでいるが、ダラダラと夜まで打つ。

終わってみたら55回の当たりで残った玉は、6000個弱。『春夏秋冬』と『マスカット』で流した玉があるので、まず文句ない戦績となっていた。今日だけは他にもやりようがあった気もするが、逆にベストを尽くした気もする。

すっかり涼しくなった。夜の駐車場を車までポコポコ歩く。見上げればそこにあざやかなブルームーン。
Once in a Blue Moon(めったに出会えない奇跡的な出来事)。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る