コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRA新海物語Withアグネス・ラム SAG  
 

実戦データ
店舗名 関東C店
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 CRA新海物語Withアグネス・ラム SAG
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 10000円
総回転数 ***回
大当たり回数 ***回
確変回数 ***回
総出玉数 1980個
換金額 7920円
収支 -2080円

■甘くない

とりあえず最寄りの駅から車を走らせて、A店(等価)を覗いてみた。うーん!? どうにもならない感じ。そしてすぐにY店、B店と見ていくが、一発も弾けず。というか、昨日までの釘の比較もできていない上に、ぱっと見でも打てそうな釘のカタチはない。

さて、どうしようか。頼みのI店も昨日までの状況から言えば無理だと思う。夜には買い物もしなければならない。うーん、ひとしきり考えて地元のC店(等価)に向かった。無理すればなんとかなるだろう。

夕方になったので、店内はそれなりの人がいた。縫うようにして見ていくと、いつぞや見た時よりも釘にわずかな動きがあった。困ったことに、釘のアケシメをほとんどしない店なので、いつもはまったくといっていいほど打てないのだが……。

打てるとするとなんだろう。以前との比較だと、この店の長寿機種『アグネス・甘』だと思う。ヘソはともかく、寄り釘にわずかな変化が見られる。撤去前に少しは還元するつもりなのかもしれない。

以前の記憶を掘り出すようにして、台を選択。打ち出してみると、ステージからの決まりが良くて、最初の1000円で27回転もしてくれた。これならば勝負になるが、まあそれも正体が決まってからの話。スタートダッシュで浮かれていいほどパチンコは甘くない。

次の1000円では21回転と標準的なライン。そして次の1000円では19回転とさらに「標準的」なラインまで下降する。それでも最初の回りの幻影に引っ張られてもう少し進むと、次は1000円で14回転しかしなかった。やはり世の中もパチンコも甘くないのだ。

隣の台をついでに打ってみる。1500円の玉を借りたところで、魚群が流れてマリンちゃん。これがあえなくハズレ。しかし回りは最初の台よりありそうなので続行すると、ちょうど1万円の投資のところで、またもや魚群。これはサメで止まって大当たりとなった。

STですぐに連チャンしてくれた。そして時短でも当たる。ところがまあスルーが抜けないこと甚だしい。以前から通りは良くなかったが、そんなものじゃない。色々と試してみたがやりようがない。

とは言っても当たる時は当たる。迷っているうちにまた何回か当たり、2000個くらいの玉になった。この時点でも負けは確定だが、打ち続けても玉が残せるとは思えない。

一矢報いたことに「満足」して、玉を流してもらう。そして店内をさらにブラブラ見て歩くも、まぐれ一発も狙えないと思う。そしてそもそもそんな発想自体が「負け」なので、素直にC店をあとにする。


■漆黒の闇

というのも明日の宴会に備えて、買い物をしておかなければならないのだ。タッキーはじめ、777のメンバーを中心に大宴会を実施するのだ。ミナヤンは肉好きだからなあ、大量に買い込んでおかないといけない。

パチンコもいいが、人との付き合いはもっといい。飲んで食べてしゃべる時間は楽しいものだ。明日のメニューを考えているとワクワクしてきた。さあ帰ろう。ここからはスーパーに直行だ。

外に出ると漆黒の闇が広がっていた。闇に出逢うと気持ちはくもるし稼働はダメだったが、代わりに楽しい明日が待っている。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る