コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRリング 呪いの7日間FPW  
 

実戦データ
店舗名 関東I店
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 CRリング 呪いの7日間FPW
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
1000152フラッシュヤマト
3500825ラウンド片手デジャブ
30001842ラウンド赤擬似貞子終焉
322ラウンド
45ラウンド
75ラウンド
92ラウンド
145ラウンド
45ラウンド
235ラウンド
105ラウンド
372ラウンドたまなし玉ナシ潜伏
25ラウンド
3000685ラウンドデンジャー柄 疑似連貞子終焉
175ラウンド
2500102やめ
総投資額 14500円
総回転数 610回
大当たり回数 16回
確変回数 16回
総出玉数 4562玉
換金額 18248円
収支 3748円

■無理して

今日は久々の平日で打つ時間も取れる日。しかしカレンダー的には釘のアケには期待できない日でもある。これもまた巡り合わせで仕方がない。それでも少しだけ早めにI店に行くと先客が数人いた。珍しくも顔見知りはおらず。イケメン兄ちゃん(改め今後はリュージくんと呼ぶ)も来ていない。

リュージくんにメールをすると「今日は行けそうもないので、ガンバってください」とのこと。そうそう、たまにはリュージくんもまともな「仕事」に精を出してくださいな。こちらはこちらで今日は頑張りますから。

とはいうものの、果たして何か座っていられるだけの台はあるのか? 開店時刻となり店内を見歩くも、まあ厳しい。予想どおりいやそれ以上。グルグル歩いて、無理して打てそうなのが『リング・甘』か……。この店では本格的には打ったことがない。でも以前これよりもヘソが大きい時に帽子くんが打ってすぐにヤメていったところから推察するにデキ悪の子なのだろう。

ということを思い出し、とりあえず別の機種に座ってみたが、単発当たり1回で捨てる羽目に。やはり今日は無理して打てるのは、甘デジの貞子さんしかいないのではないか。というわけで、誰も打っていない貞子さんの元へ。

打ち出してみると、なるほど微妙な玉の動きと回り方。それでもこれしかないのだと思えば我慢するしかないのだろう。そのうち赤いエフェクトから片手が落ちてきて、「デジャブパニック」が発生した。危険度中 → 中 と来て大当たりとなった。5RとSTゲット。これはしかしあっという間に電チューサポートも抜ける単発。

どうもこの子は連チャンしない傾向にある。ミドルもマックスも甘も……。結果として相性が悪いということになる。それでも沢山打っていると落ち着くところに落ち着くことは先刻承知。まあガタガタ言わずに打つ。

確率の2倍の少し手前で、赤文字で疑似連。そして金の文字が出て最強の「貞子終焉リーチ」が発生。ミドルやマックスを打っているとなかなか見ることができないリーチ。これが2Rの大当たりとなってくれた。

そして、そこから2R、5R、5R、2R、5R、5R、5R、5Rと都合9連チャンしてくれた。連チャン回数から言えば、ミドルマックスを入れても自己最高回数だ。ただし出玉は少なく、右打ちでの玉減りもある。頑張ってコネコネして減らさないようにはしてみたが、いかんせん電チューへの寄りが良くない。これだとなあ〜。

そして3回目は早く、すぐに玉ナシのSTに入り5Rを獲得。ここで一伸びすれば楽になるのだが、あえなく単発に沈む。回りが怪しいので、現金で慎重に確認しながら打ち進めて行くもやはり今ひとつだと思う。

期待値的にはマイナスではないが、これから7〜8時間以上、打ち続けられるかと言えば、そうではないと思う。最終的にはあと2回の当たりをとって、確率ラインまで回したところでヤメにした。


■帰る一手

今日の状態では無理はできない。稼働時間も短くふがいない感じもするが、リスクを払うほどものでもなければ帰る一手だと思う。まだ実はたくさんやることがあるのだ。5000個に満たない玉を流して貰って脱兎のごとくI店をあとにする。

駐車場の片隅にあるあれはなんという樹木だ? 名前は知らないがいつのまにか赤茶色になっている。本格的な秋の気配。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る