コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRアントニオ猪木という名のパチンコ機〜やれるのか、本当にお前〜』  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動、出玉の共有不可
機種名 CRアントニオ猪木という名のパチンコ機〜やれるのか、本当にお前〜
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 3500円
総回転数 3422回
大当たり回数 33回
確変回数 5回
総出玉数 29090個
換金額 72500円
収支 69000円

大勢のパチンコファンの代弁者として!

話はまだまだ続いて、ただこうして黙って何も言わないお客さんというのは大概はもう二度とこの台を打たないか、もしくは「こんな店二度と来るもんか!」と思っているに違いない。

期せずして、チャーリーさんと佐々木師匠がそれぞれコラムでパチンコ人口の減少に警笛を鳴らしていたが、これも同じようなことだろう。こういった普段からの行ないが少しずつ少しずつ、パチンコファンを裏切ってきたと言っても言い過ぎじゃないだろう。まあそんな訳で冒頭からちょっぴりヘビーな内容で恐縮だが、一パチンコファンとして、そして多くのパチンコファンの代弁者として言わせてもらった次第だ。

さて、実戦のほうはといえば、見た目の釘は普通。肝心のスルーもぱっと見ただけではこんな長々と小言をいうような調整でもなかったし、まさか左打ちで消化するなんて思ってもみなかったので、大当たりになって初めて気づいたという体たらく。その大当たりも僅か3500円で訪れた。ミニゲーム系予告で懐かしのパチンコ台『ホー助くん』のVに玉が入りチャンスと出た。締まったシャッターは金色だった。

これがあれよあれよと言う間に「1・2・3ダァーッ!」リーチへと発展し当たった。図柄は「000」。ラウンドはランクアップ式に10Rまで伸び、これが確変の「闘魂チャンス」突入となった。そして早くもスルーに玉が通らず従業員のM君を呼んだのだった。やつもこのコラムをこっそり見ているようで「あんまりM君、M君と言わないでくださいよ」と言ってたので、じゃあ今日からドM君と呼ぼうか(笑)。

この連チャンは5連チャンまで伸びた。ヘソで何度も回りながらも、なんとか電チューで当たり「道BONUS」を体験。「愛ポケット」には16Rで平均55個ぐらいの入賞はしただろうか。3個戻しなので、平均50個を切るようならば普通にアタッカーへオーバー入賞させたほうがお得だろうと思う。スルーのせいで朝からイライラしていっそのことぶん投げてやろうかと思ったが、回りも良さそうだし、今日は一日耐え忍ぶことにした。


げんきんがあれば……

時短は50回で終わり、この時点で潜りはないもんだとは思うが、ひょっとしてと思わせるような当たりの早さ。71回転目、先読み予告「非常識ゾーン」に突入。プロレスリーチ「VSベイダー」から「1・2・3ダァーッ!」リーチへと発展し当たった。今度は6Rで電チューサポートも付かなかった。単発かと思いきや6回転目にプッシュボタンがレインボーに輝き当たった。これが9連チャンまで伸びたのだった。

344回転目には3連チャン。しかしこれだけでも出玉はかなりのもの。最近のちっちゃなドル箱じゃ「道BONUS」一回で二箱必要になってくる。K店はモリモリにすれば少なくとも2500個は入るので大丈夫。次は432回転目で当たるも、6Rの通常だった。

次は少々嵌った807回転目、「VSブッチャー」のタイトル文字が虎柄になり当たった。しかし今度は6Rが二回続いただけで終了。随分と持ち玉を減らしてしまった。ここで朝、最後尾だったために他所の店に行ってしまった猪木ファンのKさんからメールがあった。「げんきんがあればなんでもできる!」ってさ(笑)。 相変わらず上手いこと言うなあ。そうだなあ、多少なりとも現金がないと元気も出ないと思う。

このままずるずると玉を減らして終わってしまうのか……333回転目だった、疑似連が三回続き「黄金顔面ギミック」が発動。今日何度も掛かった例のリーチ。「1・2・3」ときて当たった。8Rの当たりは確変に昇格。「ブッチャー」、「長州力」、「藤波辰爾」と次々に倒し8連チャン達成。大きく減らした持ち玉も一気に取り戻した瞬間だった。

さあ、もう時間だ。100回転の時短を終え一発も打たずに終了。さてさて、明日はいったいどんな釘になっていることやら。M君からはしっかり店長さんに伝わっているはず。散々言っておきながら明日以降一発も打てないのは寂しいところ。ちょっとおっかない台だが、多少なりとも釘が残っていれば暫く向き合っていこうと思うから……。


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る