コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRA大海物語スペシャルwithアグネス・ラム』 他  
 

実戦データ
店舗名 関東S店
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 CRA大海物語スペシャルwithアグネス・ラム
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 16500円
総回転数 ***
大当たり回数 ***
確変回数 ***
総出玉数 0
換金額 0
収支 -16500円

■帰りに

そんなこんなで、気持ちの上では慌ただしく過ぎていく秋の日。しかもパチる時間もなかなか取れない昨今である。今日も今日とて取材そのほかで地元に戻ってきたのは、夕方に近い午後の時間。とりあえず、駅前の店を覗いてみることにした。

等価のS店。以前は一時的に本拠地にしていた店だ。たまには覗くだけは覗いているので、なんとなく状況は分かっているが、打つとなると、かなり久しぶりになる。ホームのI店とはまったくといっていいほど釘のカタチが違う。

同じ機種であってもその顔つきはまるで違うのだ。まず違うのがヘソの大きさ。I店だったら特別な日であってもここまでアケになることはない。まあ何時間並んでも打ちたいレベル。

しかし、見た目どおりの回転率が得られるわけではないのは勿論である。寄りやら風車やら道釘やらがまあ丁寧というべきか、こまめにマイナス調整されていて、見た目ほどは全然回らないというのが常である。

しかし、ヘソの大きさから、打ち始めはバカみたいに回ることもあるのだが、ある程度の時間座っていると必ず帳尻が合うという感じなのだ。といえ、最近の台はそもそもヘソのサイズがある程度ないと回らないような基本ゲージの台が大半。

『あっぱれ応援団』や『山寺日記』『ラッキーマジック』などのようにヘソサイズは無くてもステージ性能や寄りの基本的な作りが良くて、フツーに回る台がかつては主流だった。初代の『大工の源さん』や『モンスターハウス』まではそんな傾向が強かったように思う。

しかし、最近はともかく基本ゲージが辛すぎる。年々派手になる演出を支えるための液晶の巨大化や役モノ設置がひとつの原因となっているのだろう。テレビやコンピュータゲームと同じ路線をひたすら走っている(ように見える)この業界だが、ユーザーが求めているのはそこではないと思うのだが……。

まあともかく昨今の台に関しては、近隣の等価店のような線路ヘソ(線路のレールのように平行ということ)では、まったくダメなのも必然。その分寄り釘やへそ横のジャンプ釘などをプラス調整にしていれば別なのだが、最近の釘調整というのは、マイナスにすることのみで、どこかをプラスにするという叩き方はまずしない。

そんなことを思いながら、4割くらいの客付きの中、空いている台を見ていくといつも見ている時よりもヘソが大きいのが海シリーズだ。ご多分に漏れずこの店でも海の人気は落ちない。好んで打つシニア層に支えられている感じ。

多くのシニア層は1パチに移行しているが、残っている人はやはり海シリーズを選択することが多い。複雑化するゲーム性、過激になる一方の出玉性能、派手派手に走る演出などについていけないのだろうと思う。

横の比較(故・田山幸憲プロの造語……設置されている台のその日の釘状況を見比べること)をして座ったのが、初代『アグネス』。まだ現役で設置されている希有な機種。つまり「いい」機種は残るということだ。さすがに釘や盤面は汚れが目立つ。でも寄り釘が以前見た時よりもマイナスがひどくない。

ところが打ち出してみると、最初の500円で6個しかヘソに入らなかった。でもステージ上で玉が往復してから入賞するパターンが2個あったので、ステージは悪くないような印象。よってもう500円を借りると次は18回転もした。

最初から大きなムラでスタート。3500円の時点で単発が1回。しかし思った以上にアタッカーの削りがある。かつてよりも10〜20個くらい出玉が少ないように思う。うーむ。まあもう少しと追っていくと、9000円くらい買い足しをした時点で3連チャンとなった。


■夜空はさみしい

でもこの玉も飲まれてしまう。気になる台をそのあと2台打って、単発や何かが当たったが、結局玉を残すことはできず。ぶらぶらしながら4時間ほど打った勘定になる。この先閉店間際まで打ちたい台はナシ。ならば負けを認めてとっとと帰ろう。一見(イチゲン)でふらりと打って勝てるほど現代パチンコは甘くないのだ。

外に出れば、暗くて寂しい夜空が広がっている。別れや終わりは寂しいけれども、別れは新しい出会いの始まりであり、終わりの日は新たなことの始まりの日でもある。それで納得しよう。

にしても夜空を見上げれば、どうしてもオセンチになる「夜の中年男」。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る