コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CR大海物語2 MTE』  
 

実戦データ
店舗名 関東某店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動、出玉の共有不可
機種名 CR大海物語2
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 11500円
総回転数 3341回
大当たり回数 28回
確変回数 7回
総出玉数 23228個
換金額 58000円
収支 46500円

後学のためにもならないばら撒き

そんな訳で、今日は久しぶりのパチンコ。といってもたかだか三日打ってないだけなんだが、時には無性に打ちたくなることがある。まあ年に数えるほどだけど。いつもは朝食代わりのコーヒーを飲んで出掛けるのだが、先週辺りから、かみさんの作る味噌汁を飲むようになった。特に理由はなく、単純にコーヒーが飲みたくなくなり、味噌汁を飲みたくなっただけのこと。さすがにご飯は喉を通らないけど。でも断然こっちのほうが体にはいいだろうからしばらく続けてみようと思う。他は特に変わらずいつものように家を出た。

店に入ると打てそうな台がちらほらある。羽根デジの『大海物語2』や『リング』の甘も打てそうな感じ。まずは『大海2』から打ってみたものの、以前に打った時よりもワープの抜けが悪い。ステージの乗り上げもいま一つ。『リング』は『リング』でヘソはなんとかなりそうなものの、スルーの抜けが悪そう。いきなり右打ちで確認するようなあり様。そんな台に、あっちとこっちで10000円も使ってしまった。大いに反省どころか、猛烈に後悔。もちろん退散である。

その足で近頃お世話になっている隠れ家的なお店に直行。多分、打てる台はあると思う。じゃあ、何故に朝から行かないのかと言われそうだが、それはそれでそれなりの訳というものがあるのだ。お目当ては『CR大海物語2』のミドルタイプ。朝から打つには億劫な台だが、これしかないと思えば喜んで打てる。

釘を見れば、この間来た時とほとんど変わってないような状況。いい意味で万年釘。一旦締まるとなかなか開けてくれないのが常。猛烈に後悔した10000円のビハインドをしっかり胸に刻みながら、打ち始めた。回りは丁寧に打てば1000円26回ぐらいはいけるはず。しかしストロークが上手くいかず初めの1000円では17回というあり様。

ところがこの後の500円で狂ったように回り初め、そのわずか1500円の投資、38回転目で泡のノーマルリーチが再始動して当たってしまったのだ。図柄は単発の「888」。単発とはいえ、時短も100回付いてくるので、なんだか一息ついた気分。これでも十分だったところに、まさかのラウンド中の昇格アクションで確変へとすり替わった。

確変に入った84回転目、「キュイーン」と鳴り、続けてのノーマルリーチがモノになった。もちろん確変の「999」。35回転目には「4」図柄テンパイから泡が出て、万事休すかと思いきや、「444」が「555」へと昇格。これで4連チャン確定。4回目はノーマルリーチがあっさり当たって「444」。今度は残念ながら昇格もなく時短へ突入。

その78回転目、本日初の魚群が出た。思えば魚群もなく、よくここまで当たったものだ。しかしせっかくの「マリンちゃん」リーチも当たったのは単発のほうだった。それでもこの一撃で猛烈に後悔した10000円のビハインドをあっさりと取り戻したのだった。俄然やる気が出てきたぞ。


ノーマルリーチさえ、激アツと化す!

316回転目にはまたまたノーマルリーチがモノになって2連チャン。お次は375回転目、今度は泡の「マリンちゃん」リーチが当たった。「555」はもちろん確変の図柄。そして今度も魚群は発生せず、泡ばかりで3連チャン。魚群が出ていればもう少し連チャンしていたのかな。

次は早い一発がきた。183回転目、泡のノーマルリーチが簡単に当たった。今日のところはもはやノーマルリーチでさえ激アツということになる(笑)。 これがラウンド終了後に「サム」登場で確変に昇格した。今度は4連チャン。

223回転目、通常時、初めて魚群を見た。案外こういう時は外してしまうのだが、どっこいモノになった。今度は正真正銘の確変図柄「999」。突確を一回挟んだ後の15回転目、再び突確アクションかと思いきや、「大海ボーナス」とは初めて目にするものだった。ここから更に確変、突確と当たり今日一番の連チャン。その数7回。相変わらずその後は泡ばかりだった。

131回転目には本日初の単発当たり。時短でも何も起こらなかった。最初からずっと早い当たりが続いていたが、ここでとうとう捕まってしまった。500、600、700も過ぎた。こうなるとミドルの重さを痛感してしまうが、やっぱり消化は速いので、多少眠くなる程度でストレスを感じなくていい。

752回転目、久しぶりに魚群発生。思わず力が入る。「マリンちゃん」リーチながら「4」図柄しか当たらないほう。こりゃ駄目かなと思っていたら「444」と揃い、更に「333」へと昇格した。なかなかどうして、やるじゃないか。しかし肝心な連チャンが弱い。わずか7回転目に「4」図柄のノーマルリーチで終了。

最後はドル箱一つと半分の玉を入れたところで2連チャン。時短をさくっと消化して一日が終わった。最初の失敗を考えれば、上出来といってもいいだろう。人生、パチと共に、日々失敗の連続なり……。


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る