> > 『CRおねだり!マスカット RR』 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRおねだり!マスカット RR』  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 いよいよ銀色のシーズンが始まった。総選挙の行く末も非常に気になるが、自分自身のライフもしっかりしなくちゃならない。

収入的には微々たる(安い)ものだが、スキーインストラクターとしてのやり甲斐は高い。南極横断を果たしたフリチョフ・ナンセンは、「あらゆるスポーツの中でスキーほど、その王者という名にふさわしいものはない」と言っている。時代も違うからその言葉を額面通りに受け取ることはできないが、自然の中で、重力を利用して遊ぶ楽しさは格別なものだ。

そして、自分もついに先日無事にシーズンインを果たした。何回も経験したことだけど、滑る前は「果たして滑れるのか?」と不安が募る。しかも今回はスキー仲間の若い子たちと前日に痛飲して転倒。軽い怪我をするという醜態を演じてしまったので、不安も大きかった。(幸い、本当に軽い怪我で済んだので心配はご無用です。でも注意しないとなあ。もう若くないんだ!と、とても悲しく自覚している)

しかし、一旦滑り出せばまずまずの感触が得られた。ほっと一息。風をきって雪の斜面を滑る感覚はやはり変え難いものだ。気にかかることや、軽い重いをふくめて悩みが尽きない毎日だが、このスキースポーツだけは人生の励みとしてこれからも続けられたら幸いだ。

さて、今日は昼過ぎからのパチンコとなる。I店(等価)に行く都合がある。というのも、リュウジくんのお子さん(姫)が誕生したのだ。第一子ということで、難産だったらしい。ああ、でもめでたい!! 暗いことばかりのこの世の中。こういう明るいニュースがないとやりきれない。

「ともかく、リュウジくんそして奥様おめでとう!」よって、お祝いの会の打ち合わせも兼ねてI店に向かおうとしたのだが、「打てずに撤収しました」とメールがきた。うーむ。では打ち合わせはまた後ほど。さてどうするか? 久しぶりにS店(等価)でパチるとしようか。さてどうなるものか。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る