> > 『フィーバー覇-LORD-2 Y』 他 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『フィーバー覇-LORD-2 Y』 他  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 パチ屋で知り合う人は少なくない。しかしその多くは、名も知らないまま、いつの間にか縁も途切れていく。ケンカ別れやトラブルで疎遠になることだってある。そんな中で、タッキーや額ちゃんとの付き合いは別格だ。頻繁に会ったり、つるんだりするわけではないが、何故か長いこと交流が途切れることはない。

それは、ひとえに彼らの人間性が成せるワザだと思う。パチンコを生業にしているってこと自体、世間的には、決してほめられたことではない。しかし、それ故に、厳しく自己を律する力と、高いモラリティがある人も多いのが、この世界でもある。

いつも学ばされるコトが沢山あるのだ。(もちろんどこの世界でも同じように、逆の方もおりまする)そして、最近ではリュウジくんがそんな感じだと思う。若いけどまあ、冬月なんかより、よっぽど「ちゃんと」している。その彼に第一子が誕生したということで、先日チョットしたお祝いの席を設けさせてもらった。

忘年会を兼ねてワイワイと。パチンコの技術介入や打ち方などの話もしたが、中身はもっぱら政治談義だった。短い時間だったが明日と来年の幸せを祈った宴だった。

さて、選挙が気になるが小人がヤキモキしても残念ながら事態は好転しない。まあ、やるべきこと、できることをきちんと淡々とこなすことも大事だろう。

今日は朝から某機種の取材。子どもの頃よく読んでいた「南総里見八犬伝」を、モチーフにした機種だ。犬の名前がついた八剣士が、悪の妖怪たちからヒロインのお姫様をまもりお家を再興するという勧善懲悪もの。この世にも本当の意味で正義のヒーローは現れないものか!? (でも、「ヒーローを待っていても世界は変わらない」という本を読んだばかりだった。やはり世の中を本当の意味で変えるのは、一人一人の意識なのだろうと信じたい)





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る