> > 『CRA大海物語2Withアグネス・ラム』他 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRA大海物語2Withアグネス・ラム』他  
text by タッキー
 
筐体画像 週2回のコラムもこれだけ長い期間続くともう慣れっこだが、時に「ひきだし」の少なさゆえ話題に事欠くこともある。そうかと思うと話したいことが山ほどある時だってたまにはある。でも上手く伝えられないことの方が多いかもしれない。散々考えたあげくに「もういいや!」って具合に。あ〜、何を言いたいんだろう、まったく。まあとにかく、ここのところいろいろと考えさせられることもあり、このコラムを続けられる有り難さや健やかであることの大切さをひしひしと実感しているということに他ならない。

先週末は、以前にお店で声を掛けていただいたSさんご夫妻と、これまたパチを打ってなかったならば知り合えていなかっただろう、たけし君と四人で格闘技のイベントに出掛けた。このチケットも、随分前にパチ屋で知り合った業界関係者からいただいたものだ。あはは、見事に全部がパチンコ繋がりということ。人徳のなせるわざとは思わないが、ホントに世の中どこでどういう人と巡り合えるか分からない。これからも一期一会というものを大切にしていきたいなと思う。

Sさんご夫婦にはすっかりご馳走になってしまった。みなさん無事に帰れたのだろうか。オレはといえば、終電には間に合ったものの最寄りの駅から自宅までのバスがなくなってしまい、タクシーを待つ長い列をやり過ごし徒歩で帰宅したのだった。お蔭ですっかり酔いは醒めてしまったけど、満天の星空を眺めることができた。途中、パトカーがオレの横をゆっくりと近付き、すわ職質かと思いきやそのまま去って行った。せっかくならばパトカーに乗せられて、自宅まで走りながら職質してくれてもいいぞ、なんてちらりと思ったが、走行しながら職質するお巡りさんなんていないやねえ。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る