> > 『CR餓狼伝説〜双撃〜 1/99ver.』他 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CR餓狼伝説〜双撃〜 1/99ver.』他  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 朝早く、スキー場に向かう車から見える朝日。帰りに見える夕陽。なんて素晴らしいのだろう。それを見ることができる幸せ。そんな時、世の中は優しさや美しいもので溢れているようにも思える。

しかし、ダーティで哀しいこともたくさんある。とくにここのところ、テレビから流れるニュースは、暗くて悲惨なものが多過ぎる。

さらに人の口から出る言葉はあまりに粗雑で、聞くに堪えないようなものさえある。考えの違う他者を激しく攻撃する人たちも。どうしてこんな世の中になってしまうのかなあ!? 悲しくてやりきれない毎日が続く。ため息は寿命を縮めるという。でもどうしても「はあ〜」と出ちゃうなあ。イカンイカン……。

さて、今日は朝から打てる日。カレンダーから言えばI店で打てる可能性がある。朝起きると、寒さは昨日ほどではない。静かに「春」が近づきつつあるのだろう。さっさと原稿を一本片付けて、I店(等価)に向かう。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る