> > 『CRリング〜呪いの7日間〜』他 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRリング〜呪いの7日間〜』他  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 タッキー兄さんがパチンコの夢のことを書いていたので便乗して、冬月も書いてみようと思う。以前よく見た夢が二つある。一つは、車を運転しながら眠くて仕方がないというもの。強烈な眠気に襲われてしまい、目をつぶってはいけないと思いながらもつぶってしまうのだ。停まればいいのにそのまま運転してしまうというもの。これは結構怖い夢。

もう一つはなぜだか一発台の「ミサイル」の夢。釘がすごく甘くて、あの難関クルーンに入れ放題。面白いように飛び込むのだ。それはいいのだが、かなりの頻度でクルーンに2個も3個も飛び込んでしまう。大当たり穴に続けて入ってしまい、パンク続出というもの。

この二つの夢、最近は見なくなったが、何度見たか分からないくらい出現したと思う。精神分析をするとけっこう面白いことが分かるかもしれない。小さい頃は父親が亡くなる夢もよく見た。とても怖かった記憶がいまだに残っている。

最近はあまり夢をみない。というか見てはいるが「覚えていない」というのが正しいらしいが……。まあ、冬月の夢なんざどうでもいいか。夜に見るものじゃないいわゆる「夢」もしくは「妄想」はあるけどね〜。それはまたいつかの機会で。

さて、下界に戻ってちゃんと今日はパチンコを打とうと思う。しかしながら外はしょぼつくような雨模様。雨は嫌いじゃなくてむしろ好きだが、冬の雨はあまりにも寂しい。窓を開けて外を見るとなんだか無性にさみしい気持ちになる。

デスクワークを急いで片付けて、開店時刻に間に合うように家を出た。けっこう激しく降る雨に車のワイパーも忙しく働く。冬場の雪をどけるために酷使したワイパーだから、かなり減っている。うまく拭き取れない……うーむ冬月の人生のようだぞ。

S店(等価)に着くと先客は20人ほど。でもほとんどがスロットと1パチなので4パチのシマにはほぼ一番乗りになるだろう。順番に静かに入場していくと、やはりそうだった。数日前に入った新台コーナーは人が入ったが、旧台コーナーには誰も来ない。まずまずゆっくりと釘を見て歩く。

良くもないけど、悪くもないといったところ。さて、どうしようか。先日はライトスペックの「マスカット」で大敗を喫したばかり。今日はよってマックスは勿論、ミドルもあまり気が進まない。というか正直に言えば、種銭も不足しているのだ。

まあ、それでも釘があいていればマックスでも打つけども、出来れば避けたい心境。しかも明日からまた山に入るため、その準備やら何やらで夕方には上がりたいという事情もある。というわけで……。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る