> > 『CRAネオビッグシューター』 他 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRAネオビッグシューター』 他  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 今年は例年以上に暖かい日が続き、勤務していたスキー場も雪不足のために予定よりも2週間も早くクローズになってしまった。残念至極。今シーズンは、熱心にレッスンに通ってくれる常連さんもでいて、色々な出会いがありとても実りの多いシーズンだった。

いや、「だった」という過去形はまったく正しくない。実はスキースクールが終わってからの春スキーが自分の本チャンシーズンでもあるのだ。雪を求めて、あちこちに出向く予定はすでにある。しかし、土日が中心になるから、4月からはずいぶん「マジメ」にパチンコもできるはずだ。

それにしても、通い慣れた山だけに、雪の溶けた姿を見るのはとても寂しい気持ちになる。でもはかなくて淡いものだから、いいんだろうな。元気で生きていればまたあの美しい銀色のシーズンに会えるだろう。

そんなわけで山から帰っての平日。朝から出かけようと早起きしてみたが、たまった仕事がまったく終わらない。結局、家を出られたのは昼前だった。ホールに行くことを最優先にすればいいのだろうが、そうしたところで何か「イイコト」があるようにも思えないので意欲が出ないのだ。

まあ、こんな傾向はいまに始まった話ではないので、珍しくもない。以前は何をさておいても一番に並ぶオレだったのに。心の中でタメイキひとつ付いてから外に出た。近隣の桜は先日からの悪天候〜強風のために、大体散ってしまった。3月は雪山にいるからまともにお花見をしたことはないのがここ数年。雪も桜も儚きもの……。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る