コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『デジハネCR北斗の拳 慈母(ユリア)』  
 

実戦データ
店舗名 関東S店
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 デジハネCR北斗の拳 慈母(ユリア)
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 18000円
総回転数 ***回
大当たり回数 6回
確変回数 6回
総出玉数 0個
換金額 0円
収支 -18000円

■ユリア

某機種の取材を終えて、地元に帰ってきたのが2時少し前。最近、またよく打つようになったS店(等価)を覗く。お客さんはそこそこといったところ。今日は甘デジが打てそうな模様。

まずはどうだろう。久しぶりに「ユリア」を打ってみたい。そんな顔をしている。いつもよりも二回りくらいヘソが大きいのだ。しかしそれとても寄りが悪くステージもダメなので、たいした回るわけでもないだろうが、まあ選択肢としてはありだろう。

とりあえず打ち出すと、いつもよりはヘソに入る。しかしムラが大きいなあ。回る時とダメな時の落差が大きい。2000円を入れたところで、ストーリー疑似連が3回続いた。これだけで激アツだ。対戦相手はサウザー。途中でキリン柄は出なかったが、ロゴ役モノがガタンとアクションを起こしたので、多分当たりだろう。

いったん外れた後に、レイがカットインして復活大当たりとなった。アタッカーは良くないが、我慢できないほどでもない。そしてSTに入ると、2連チャンしたが、いずれも玉ナシの当たりだった。これがあるから1/79といってもさほど甘くはないのだ。

さて、時短も終えて打っていくとすぐに玉もなくなり、現金投資。まだまだ打てるような気がする。均せば1000円20回転は少し超えていると思う。スルーの通過率はまあまあいいが、電チューの拾いが良くないことが気にかかる。これで玉が少しでも増えるよ うらば、夜までずっと打てるのだが。そうはいかのなんとかがこの店の特徴。

3000円を追加したところで、疑似連2回から、ヒーローカットインからVSラオウのリーチ。赤文字も入りキリン柄も。これはイタダキでしょう。「444」が並んだ。そしてSTでは何も起きずだが、時短終わりギリギリにVSユダが大当たり。しかし、これまたST当たりはなし。

3回目の初当たりも玉がなくなるギリギリのところでなんとかゲット。しかしこれまた連チャンはなし。またもや買い足しロードに入る。玉が一挙にでる機種ではないので、投資がふくらむと苦しい闘いは必至。でも展開にグズグス言うのはフェアではないし、意味がないのでもう少し黙って進む。

合計1万円の投資のところで、4回目の初当たり。ところがこれが玉ナシのほう。これも連チャンなし。1/7.9も引けないとなれば引けないものだ。さらに投資を続けていくと、5回目の当たりはなかなかやってこない。確率分母はあっさり超えて、2倍ラインも超えた。こうなると当たる気もしなくなる。ていうか当たらない。


■雪は溶けても

3倍ラインを超えたところで、突然台が変容した。バネが悪くなって玉突きがしばしば発生。店員さんを何度か呼んで修理?を依頼したが、時間ばかりかかって状態は好転しない。やる気も失せてきた。これじゃイライラして打てるものではない。

「古い台だから仕方ないとは思うけど、ちゃんと直しておいてくださいね」と顔見知りのスタッフさんに告げて店を出る。

「あれもパチ、これもパチ」……と思うことにしよう。それにしてもまったく当たらない日々だこと。早く抜けてほしいトンネルなり。

雪は溶けても、春はまだ遠し。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る