> > 『CRA楽園むすめ N-K/N-KX』 他 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRA楽園むすめ N-K/N-KX』 他  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 今日は珍しくプライベートな話題をひとつ。身近で大きな出来事が……。実は冬月には離れて暮らしている娘がいるのだが、この度子どもが生まれることになった。つわりが大変で、最近は切迫早産の可能性ということで入院生活を送っているのだが、本人は元気で一安心。

割と小さい時から離れて暮らした娘だけに感慨も深い。名実ともに「じじい」になるのか。歳とるわけや。すでに性別もわかっており、気の早い娘夫婦は名前も決めたようだ。子どもは世界の宝だから歓迎すべきこと。しかしその日が来たらどう感じるのかなあ。

「光陰矢の如し」まさにそうだ。まるで一日が、一カ月が、一年が、一瞬であるかのように過ぎ去っていく。一日一日の生活がいかに大事なものであるか。一層、その自覚をして生きていこうと思う。

すでに、この連載を始めて長い年月が経つ。本当にありがたいことだ。多くの見知らぬ読者の方には感謝の気持ちでいっぱいだ。読んでくれる人がいないと成立しないコラムなのだから。それにしても連載当初の頃とは随分とスタイルも変化した。パチンコの技術そのものや立ち回りをメインにしていたのが、時とともに少しずつ変化してきた。まあこの辺の話は長くなるので、またいずれ機会があったら。

というわけで本題に。体調も良くなり、空も快晴で暖かい朝。今日はきっちり朝からホールに行ける。しかしながら新装開店にあたっており、いつもより混雑が予定されている。新台が打ちたいわけでもなく、お客さんが多いのはかえって自分にとっては好ましくない。とはいえ世界は自分を中心に回っているわけではないので、グズグズ思う方が間違い。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る