コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRAデビルマン倶楽部』  
 

実戦データ
店舗名 関東某店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動、出玉の共有不可
機種名 CRAデビルマン倶楽部
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 5000円
総回転数 ***回
大当たり回数 70回
確変回数 ***回
総出玉数 8353個
換金額 20500円
収支 15500円

序盤はぶっちぎりの展開……

さて今日ももちろん羽根物だ。『トキオデラックス』もいいが、やっぱり羽根物の醍醐味を味わえるのは『デビルマン倶楽部』だろう。朝起きて、携帯を見るとメールと着信がそれぞれあり、なんだろうと思ったら知り合いのM君からだった。『デビルマン倶楽部』について話たいことが山ほどあるとか(笑)。どうやら一杯やりたかったようだ。オレは昨日夕方まで打ち、ちょっと急用ができて早帰りして、夜はそのまま子供達と一緒に寝てしまったのだった。そんな訳で、今朝はパチ屋の開店待ちの間に『デビルマン倶楽部』を大いに語ってからの入店だった。共感し合えるものがあるってことは良いことだ。

それはいいが、羽根物伝承者と己で言い続けている割には近頃あまりぱっとしない成績でもある。さらに言えば、台数自体が少ないせいもあって知ってる連中のいる前でちゃんと出しているのを見てもらったこともない。ホントに儲かってるのかねえと思われても不思議じゃないかもね(笑)。しかし今日のお店は台数もそこそこあるし、昨日の感じでは今日も半数以上の台が打てると見た。昨日わざわざ釘を確認してくれたM君の話では、寄り釘やらヘソやらをちょこちょこいじってあるという話。もちろん、良いほうに調整されているということ。

知らない人が聞けばいったいなんの話かちんぷんかんぷんな『デビルマン』の話で盛り上がり、いざ開店の時間となった。そのちんぷんかんぷんなありとあらゆる技をオレ一人で考えたんだぞ、とは言わなかったが少しは有り難く思っていただけたら嬉しいかぎり。釘を見れば、なるほどなるほど、さすがに等価ではお目にかかれないような寄りとヘソの釘。M君とオレ、それぞれにお気に入りの台に座り打ち始めた。

ところがこれが思ったほど鳴かない寄らない、肝心のヘソには2500円打って一発も入らなかったのだ。唖然としながらも、第二の候補へ早くも移動。役物の癖は多少落ちるが、この台だってなかなかどうして悪くはない。座った途端、よく鳴きよく拾い、2500円の玉で22個の入賞があり幸先のいい16Rからのスタートだった。でも5000円の投資はちょっと痛い。連チャンはしなかったものの4個目の玉が王道ルートを通りV。今度は2Rだった。

次は11個目がイレギュラーでの入賞だった。これは8Rだった。この後もまずまずと言っていい展開だった。8、3、14、10、7、4、3と、イレギュラーも絡めながらの展開は『デビルマン倶楽部』ならでは。しかしデジタルのほうがどうにも駄目。初めに16Rが出たきり、10回目の当たりまで一度も出ず。次の10回の当たりではたったの一回しか出ないというありさま。ようやく午後になり16Rが二度続けて当たり、なんとかドル箱を下ろすことができた。こんなダラダラの展開は久しぶりでもなく、昨日だってそうだった。

遅い昼飯を食って、戻ってきた後のラッシュは凄まじいものだった。4、5、3、8、2、5、2と、一桁の当たりが続いた。この間、16Rは一度だけだったが、8Rの当たりでドル箱を下ろしてもらうような暴れっぷりだった。時間辺り軽く9回オーバーの当たりが続きデジタルは悪いながらも8000個近くの玉が出た。

まさかの周回遅れとは……

いまのところ、他者の追従を許さないような展開。当たり回数もトップを独走中なのだ。このまま逃げ切ってフィニッシュできるのか。ところが、夕方を境に昔乗ってた空冷のバイクのようにタレ初めてしまったのだ。鳴きも、じりじりとするほど入らなくなる瞬間もあり、羽根物独特のスランプに陥ってしまった。そうこうしている内にM君にもまくられ、さらには朝2500円打ってぶん投げた隣の台がここへきて目覚ましい躍進で少しずつ、いや気が付けば一気に背後まで迫ってきているといった状況。もはや、この隣のおじさんがパチプロにすら見えてしまうほど。

ぶっちぎりで首位を独走していたというのに、いまでは周回遅れの様相。もう何時間、8500個から10000個の間をうろうろとしているんだろう。いささか疲れてしまった。もはや(本日のキーワードだな)、16R当たりの後半になっても、ヘソの保留が点かないような状況。ラウンド間打ちっぱなしでも駄目。最速で大当たり70回に到達したにも係わらず、出玉のほうはびりっけつ。何せ16Rはこの時点で16回しかないのだから、むべなるかな。

そして最後は寄りまでも悪化し、66回の開放に対して拾った玉はわずかに17個。前半は1/2で入賞してたというのに。もはやドル箱を上げる気力も失せた。午後9時、レース終盤で転倒したわけでもなくマシントラブルでもないのに、リタイヤしてしまったのだった。ふぅ、これが今のオレの実力といえばそれまでだ。週明けは『トキオデラックス』のワンメークレースがあるので頑張る……(笑)。


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る