コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『びっくりぱちんこ 銭形平次 with チームZ』  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動、出玉の共有不可
機種名 びっくりぱちんこ 銭形平次 with チームZ
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
デビルマン
5500円
銭形
500円1赤襖・次回・Pフラッシュ十手
74+67会いたかったボーナス夜祭り背景お静
15私の彼氏は銭形平次
28赤実写カットイン
22ピンク保留・三人カットイン
1加速(黄色)
74+63赤保留・Pフラッシュ・激アツルーレット・次回十手
74+41赤保留・激アツルーレット・ゼブラ短冊・ダブル十手
37加速(青色)
59加速(赤色)
74+395Pフラッシュ・激アツルーレット・群・ダブル十手鬼面組御用!
74+151ゼブラ泥棒・ダブル十手鬼面組御用!
14加速(黄色)
2加速(黄色)
7ピンク保留・三人カットイン
50青保留・三人カットイン
32加速(黄色)
74+3次回
43青保留・二人カットイン
10加速(赤色)
69ピンク保留・三人カットイン・Pフラッシュ
18ピンク保留・三人カットイン
29青保留・三人カットイン
74+546激アツルーレット・ダブル十手・群十手
74+190会いたかったボーナス赤保留悪事十手
127終了
総投資額 6000円
総回転数 2612回
大当たり回数 25回
確変回数 9回
総出玉数 18239個
換金額 45500円
収支 39500円

打てるのか!?

さて、そろそろGWを視野に入れながら立ち回らねばと思う。この時期は新規やリニューアルオープンの店が多い。このご時世とはいえ多少の餌まきはあると思う。相変わらずというか、まだまだ羽根物で食ってゆくつもりなので、しっかり店と釘を見極めねばならない。まず向かったお店は30玉交換の店。狙いはもちろん『デビルマン倶楽部』。朝からガツガツしなくてもと思うが、何せ台数が少ないので開店と同時に取りに行かねばならないという事情。ん〜、落としは良さそうだがヘソがひと頃と比べると少し小さくなったようだ。3000円ばかり打ったものの、パッとせず止め。こうなると店を移動しなきゃならないのが辛いところ。

向かった先はK店。今週初めに『トキオデラックス』が導入されたお蔭でまた通うようになったという訳。もっとも、昨日一昨日と二日間打ち、辛うじて儲かった程度。今日はといえば、この釘では厳しいかなといった風情。ならば、背中の『デビルマン倶楽部』を押さえ、少しばかり弾いてみた。一時よりは、落としも寄り釘もいくらかは改善されたが、まだまだ足りない感じ。生命線であるヘソがもう少し開けばと思う。一応、今日落としだけ開けになった一台に2500円を入れてみたが、喜んで打てるほどのものじゃなかった。

また今度とばかりに店を後にしようと思ったが、思わぬところで立ち止まってしまったのだった。『AKB48』に主役の座を奪われ、今ではひっそりとたたずんでいる『びっくりぱちんこ 銭形平次 with チームZ』が目に留まったのだ。もう何度も島を引っ越す度に回らなくなってしまったこの台。今回もまた隅のほうに追いやられて、台数も随分と減らされた形だ。近頃羽根物以外の釘も見てなかったのでこのヘソが開けられたかどうかさえも分からない。元の大きいヘソのまま引っ越ししてきた可能性もある。

とりあえず、島が変わればチャンスだと思っているので、ちょっと打ってみようかなという気になった。何より、この店の若い従業員に昨夜、「タッキーさん、たまにはデジタルの日記が見たいですよ」と言われたのがずっと頭の片隅にあった。そうだよなあ、かれこれもう二ヶ月あまりこのコラムは『デビル』と『トキオ』オンリーだもんなあ。

ならば今日一日頑張ってみるのもありか。いや、全然頑張れないかもしれないが、ひとまず打ってみようと思う。すると、これがまあ驚きの展開になってしまった。お座り一発目に、赤い襖がぴしゃりと閉まり、保留変化もあったようで疑似連のサイン。次回予告まで出た。驚いたことにこの瞬間「キュイーン」と鳴ったではないか。「十手」リーチがモノになってしまった。当然のように揃った図柄は「七七七」。1回転目の出来事だった。

久しぶりにデジタルが三つ揃った瞬間だった。さて、どうやって打てばいいんだっけ(笑)。アタッカーのオーバー入賞がちっとも上手くできない。ん!?そうかこの機種は9個カウントだったか。あはは、どうりで上手くいかないわけだ。電チュー狙いも一回のST消化で手がつってしまうほど。なんてこった。そうこうしている内に連チャンもなく終わってしまった。

しかし次も早いのがきた。141回転目、夜祭り背景から「会いたかったボーナス」をゲット。そして今度はしっかり連チャンしてくれた。まずは15回転目、保留変化から「私の彼氏は銭形平次」で「四四四」。もちろんこれが「七七七」へと昇格。28回転目には赤い実写のカットインからこれまた「七七七」。次もまた16Rと、電チューの当たりは全て16Rという暴れっぷり。全部で5連チャン。

137回転目には保留が赤く変化し、ドキッ。これまた「キュイーン」と鳴り16Rの大当たり。単発ではあったけれど、これで十分といえば十分。115回転目には再び保留が赤く染まって今日初めて通常時にダブル十手が発動して当たった。今度は3連チャンとし、持ち玉も13500個余りになった。


さすがはデジタル……

一旦食事をし、打ち出し再開。ん〜、やっぱりデジタルは眠くなる。面白いとか面白くないとかそういうのではなく、何もやることがないから眠くなるのだ。すると途端に当たらなくなる。やっぱりデジタルは駄目だよなあと一人心の中で呟く。469回転目、一瞬ハンドルがピカっと光ったような気がしたが、気のせいかな。どうやら気のせいではなかったようだ。ルーレットには「激アツ」と出た。ここで「キュイーン」となり「鬼面組御用!」リーチで「七七七」の大当たり。いっぺんで目が覚めた。しかし今度もまた単発で終わってしまった。

225回転目、突如ゼブラ柄をまとった泥棒が画面に現れ、疑似連も三回まで続き「鬼面組御用!」へと発展。ダブル十手も発動したので、後は群が出れば「4大激アツ」の完成の場面だったが、残念出なかった。とはいえ、十分な演出の数々。当然のように大当たり。しかもまたまたヘソからの16Rだった。そしてここからが今日一番の見せ場がやってきた。まずは14回転目、黄色の加速予告ながらダブル十手が発動し、「五五五」。さらに2回転目にはフクロウが現れ、仕切り直しの大当たり。全部で6連チャンはオレには出来すぎだろう。

驚いたのはこの後だった。保留を消化している77回転目、まさかの「次回予告」。疑似連は二回だけにも係わらず、当たってしまった。電チューではなくヘソだったが、これまた「七七七」の当たりとなった。そしてまたさっきと同じ6連チャン達成。同じじゃないのは16Rの当たりが5回もあったということ。この一撃で持ち玉は27000個まで膨れ上がった。さすがに羽根物じゃこんなには出ないので嬉しいかぎり。

しかしお祭り騒ぎもここまで。この後はいたって静かなパチとなってしまった。620回転目にようやく当たるも単発で終了。264回転目には赤い保留から「会いたかったボーナス」をゲット。56回転目、やっとの思いでテンパイしたものの残念な外れとなった。結局、最終的には持ち玉を9000個近く減らしてギブアップ。それでも久しぶりのデジタルだったが、まだまだオレやれるなあと思った一日だった。従業員くん、ありがとう……。

おっと、そうだった、次回の月曜日は一回お休みだ。そして金曜日は祭日だが公開の予定。6日は休みだったかな。ちなみにカースケ先生は残念ながらお休みはなしとのこと(笑)。


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る