> > 『CRAデビルマン倶楽部』 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRAデビルマン倶楽部』  
text by タッキー
 
筐体画像 常々思っていたことだが、もっと若い頃に携帯電話などのツールがあったらどんなに良かったかと。自分の場合、育ったところを遠く離れて暮らしているから、幼馴染や同級生なんかと街でばったり遭遇するなんてこともない。同窓会でもない限りきっともう一生会えないだろうと思う。だから今の若い世代の子たちは羨ましいなあ、なんて思ってる。とりあえず、携帯さえあればどうにかなるだろうと。

今かろうじて繋がってるといえば、高校の同級生だったさだお君ぐらいなものだもんなあ。それでさえ、近頃はメールでのやり取りだけで、もう何年も会ってないのだから。ところが、世の中には便利なものがあって、Facebookの友達を検索する機能を出身校などから検索すると、昔のクラスメート達が同窓会名簿のように次から次へと出てくるというもの。いやあ、これには感動。そんなの当たり前と言われればそれまでだが、オレは今日初めてそんなことに気付いたのだ。早速クラスメートと連絡を取ることができたのだった。ひょっとしたら初恋のあの娘(女子の場合、旧姓じゃないから分からないって)と再び会えるチャンスが巡ってくるかもしれないと思うと、パチの集中力も途切れがち(笑)。

冗談はさておき、久しぶりにクラスメートとやりとりしていると、なんだか昔にタイムスリップしたかのようだった。この連休に、同じクラスメートだったM君が遊びに来るから来ないかって誘われたが、いかに暇なオレとて福井県までは二つ返事では行けないぞ。今度実家に帰った時にでも寄り道がてら顔を出すよと言っておいた。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る