コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRAデビルマン倶楽部』  
 

実戦データ
店舗名 関東S店他
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 CRAデビルマン倶楽部 α/α-x
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 6000円
総回転数 **
大当たり回数 **
確変回数 **
総出玉数 3015
換金額 12060円
収支 6060円

■王道のみか

デジパチだって昨今はぱっと見て判別できないのに、まして羽根物と来たら難しさはそれをはるかに超える。でもまあ釘の変化があったことを評価して少しは打ってみよう。

500円で鳴きは7回、拾いは2個。ふーん。次の500円では鳴きは6回でうちヘソに2回入って、拾いは1個。まあもう少し打ってみようか。1500円目でヘソに入った2回目の開放で拾われた玉が王道ルートへ。

しかし役モノとタイミングが合わずにハズレ。しかしその直後にまたチャンス。同じように王道ルートに玉が行った。これもハズレと思ったが、ギリギリで玉がぴょんと跳ねるようにして入賞した。ラウンドは2R表示。

ほとんど意味がない出玉だけどまずは当たることが大事だからこれでいいや。上皿少しばかりの玉はすぐになくなり、さらに買い足しをしていくと、3500円目に王道ルートから2回目の入賞。これまた2Rだった。うーむ。ツカン。

当然のごとく買い足しして5000円目。3度目の正直はまたもや王道ルート。ラウンドランプはようやく8のところが点灯してくれた。2Rしかない台だと思っていたところだったので、ほっとした(笑)。

しかし、気になるのは拾いが悪いこと。8R中に2回はフルオープンに近い。そしてイレギュラーの入賞が起こりそうもないこと。この台では2チャッカーの2個目入賞しかチャンスがなさそうだ。鳴きはまあまああるのだが……。


■あぶねえなあ

それでも、当たりが出始めた。たまにしか入らないヘソだが、上手いことストロークがあってパタパタと3連チャン。それも16Rと8Rだったので玉がすこしばかり出たカッコウ。それから2時間くらいたったろうか。迷いつつも打ち進めるとほとんど王道ルートだが、保留玉での連チャンなどもあり、3000個程度の玉が出来た。

しかしなあ、出玉の悪さとイレギュラー入賞が1回しかなかったことから考えると、ここが上限なような気がする。当たりも王道ルートとはいえ恵まれ過ぎの感もある。等価のパチンコ勝負はある程度の確信がない限り、適当なところで引いたほうがいい。I店で使ったのはわずか1000円だから、子どものお小遣い程度の勝ちで満足しよう。

帰り際に数店覗くも、とても弾けるような状況ではなかった。かの日本国憲法もパチンコ業界もともに危うい……タメイキひとつ吐いて帰路につく。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る