> > 『CRヱヴァンゲリヲン〜始まりの福音〜』 他 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRヱヴァンゲリヲン〜始まりの福音〜』 他  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 いよいよ、暖かい。春と言うよりは夏の香りが漂う。一年の内でもなんとも気持ちの良い時期。新緑だった樹木の葉っぱも日を追うごとに深い緑に変わっていく。あの冬はついに何処かに去ってしまった。また来年会いましょう。

しかし、そうは言ってもまだもう少し残雪の山には行く予定。この遊びだけはどうにも止められない。ハイシーズンとは違う雪山はまた別格の楽しさがあるのだ。しかし、行けば行っただけ費用はかさむ。

交通費、宿泊費、リフト代、キャンプ参加費用……。あらためてお金のかかること。でもまあ景気回復に役立てばいいか(笑)。というわけで、改めてちゃんと「働かないと」いけない。

このところの負け負けのスパイラルで、財布の中身は薄くなるばかり。困ったもんだ。困ったという字は木がしかくで囲まれているカタチ。つまりは、行き場がなくて詰まっているということか。それって今の冬月のパチライフそのもの。思い切って囲まれたしかくを脱すればいいのだろうが……。

さて、暖かな一日。I店に向かおうと車に乗りこんだが、ふとあれま!? ビンの回収日だ今日は。けっこうたまったビンがあるので、あわてて家に取って帰ろうとすると、ちょうど間の悪いことに、回収車が来てしまった。「すぐに取ってきますが、間に合いますか?」と言うと快く「いいですよ。」だって。

おかげで、無事にビンは引き取ってもらえた。ありがとうございました。(こんなように人には親切にせなあかん!)そんなこんなでI店に着くのが少し遅れてしまった。でもまだ開店時刻の数分前。先客は20数人といったところ。

「おはようございます」と爽やかな挨拶をするスタッフさんにこちらもチョコンと会釈をして入店する。さてさて今日はどんなものかいな? うーむ、無理すればなんとかなるかならないか? ここ最近は、主戦にしていた機種は軒並み外され、ピタリとくるものがない。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る