> > 『CRAトキオデラックス』 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRAトキオデラックス』  
text by タッキー
 
筐体画像 近頃、「老けたね」と言われることが多くなった。40も後半になれば当たり前の話なのだが、実際そう見えるのだろうから仕方のないことだ。とはいえ実年齢からすると随分若いとも言われるが、昔から自分のことを知っている人間から見ると老けたということなのだ。もっともそれは己が百も承知のこと。若い頃は童顔が嫌でたまらなかったというのに、まさかこんな日が訪れようとはね。正直を言えば、この2、3年は腰やら肩の調子も非常に悪く、そんなものも要因の一つだろう。

それにしてもアンチエイジングなどという言葉はオレには無縁のものだと思っていただけに、隔世の感ありだ。以前は年齢というものに対して常に追う立場でいたが、今は必死になって先を越されないように逃げているような状態だろう。だからといって何をするわけでもないが(しろよって話だが)、気持ちだけでも若くいたいものだ。自分の場合は特に、「いつまでも若いねと」言われるよりも、「老けた」と言われたほうが奮起するタイプなので、今にみてろよと、胸の中でふつふつと熱い炎が燃えさかるのだ。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る