コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRAトキオデラックス』  
 

実戦データ
店舗名 関東某店
換金率 30玉
遊技ルール 無制限・台移動・出玉共有可
機種名 CRAトキオデラックス
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 14000円
総回転数 ***
大当たり回数 49回
確変回数 ***
総出玉数 13150個
換金額 43500円
収支 29500円

早くもギブアップ……

さて、運動会を前に残された日はわずか。今日は少ないあての中から、『マジカぺ』の新装開店初日に臨んでみた。いまのところ全く結果を残せていない。正直言えばゲーム性も『マジックカーペット』を継承するには程遠いものだし、積極的に打とうという気にならないのも勝てない理由の一つなのかもしれない。別の機種と思えばこれはこれで面白い台なのかもしれないが、やはり往年のファンとしては期待外れだったと言えるだろう。ホント残念でならないのだ。少しの間並んでいざ開店となり少ない台数の中から1台を確保。寄り釘、落としなどはまずまず。2チャッカーは特にこの台は生命線というわけでもないので、『デビルマン倶楽部』ほど気にしないでもいい。もちろんより多く入ったほうが良いには良いのだが。

やはりこの台の生命線は寄り釘だろう。とにかくノーマル調整では絶対にダメ。できればあからさまにグイッと引っ張ってあるような釘が理想だが、そうそうそんな風な調整をしてくれるお店はない。役物の癖の良し悪しを考えると結構ハードルの高い台ではある。さっそく打ち始めると、わずか1000円の投資で食い付いた。1/6のノーマルルートからのV入賞。ところがしっかり玉を拾ったものの4R目にして早くもパンクしてしまった。その後7000円ばかり投じるも、強烈な感触を得られずギブアップ。

さてどうしたものか。当然ながらまだ1日を終えるにはあまりにも早すぎる時間だし、とはいえこれといったあてがあるわけでもなし。ここのところの羽根物の低迷ぶりを考えると、新たに店を開拓する必要に迫られているような気がしてならない。たまには店回りに1日費やすのも悪くはないだろう。意を決してあてもない、ひょっとするとなんの収穫も得られず終わる可能性もある店回りを遂行。やはり等価の羽根物は厳しいのか。履歴などを見ると、70回以上の大当たりが記録されている台もあるが、その後釘を開けた形跡というものがない。それでもまだ最初だけでも出たのだからマシなほうだろう。

可能性のありそうな台に1000円、2000円とばら撒いてみた。そんなことを繰り返しながら3軒目に覗いた店で1台しかない『CRAトキオデラックス』に食指が動く。落としは打ってみないことにはなんとも言えないが、見た目のそれは悪くない。ヘソは道釘自体悪くはないものの、サイズ的には玉が引っ掛かるような調整。ただし寄り釘に関してはかなり良い調整だった。しかし履歴を見ると心許ないものだったが、ものは試しに打ってみることにした。

すると、わずか1000円で食い付いた。ノーマルルートからいきなりのV入賞。ラウンドは7R。次は9個目の玉がSPルートへ入り、V。今度は3R。最初はドキッとするような玉の動きだったが、少しずつVが遠のいてしまった。お次は16個目の玉がSPルートへ向かいなんとかモノになり、今度も7Rだ。ん〜、どうだろうか。鳴きは見た目よりは良くない。時折沈黙してしまうようなこともあり、ここで持ち玉は尽きた。

ダメなのかなあとも思いながらも、16Rが出るまではそう簡単には止められないのだ。飲まれて1000円を買い足したところでようやく待望の16Rが出た。今回は拾いも悪く、45回の開放で16個しか拾わなかったのが痛かった。その後はなかなかの快調。SPとノーマルを織り交ぜて早い当たりが続いた。7、1、11、6、6、4と、この部分だけを見ればかなりの優秀台のようにも思えるが果たしてこのまま打っていられるのだろうか。飲まれるまでは踏ん張ってみようと思う。初めの10回のV入賞率は1/7.9と出た。これが終日続けばえらいことになりそうだが、豹変しないことを願いながらせいぜい頑張ってみようと思う。
まさかの展開に……

お次は15回の羽根開放で14個も拾い、これがSPからのV。さらに、8、1と続き、どうやら本物の予感。ところがそう思った矢先、突然SPルートの玉が連続で外れるようになってしまった。5個立て続けに外し、33個目の玉がようやくノーマルルートからV入賞したのだった。それでもこの後はまた早い当たりが復活。ただ、少しずつSPの玉が外れる回数が多くなったのが気になるところ。

1、7、4と続けてのノーマルルートからのV入賞。16Rが3連チャンだ。鳴きはそこそこながら何よりも拾いがいい。ストレスがないどころか打っていて気持ちがいい。等価じゃないのが残念なところだが、30玉でも十分だろう。ラウンドにも恵まれ玉は一気に増えた。9000個ぐらいはあるだろうか。

店回りの予定がすっかり夢中になってしまったが、もちろんこれも想定内だし、たまにはこんな日があってもいいと思う。終盤一気に駆け抜けたいところだったが、ここで思わぬ失速。SPルート7個連続外しは今日一番のスランプ。結局30個目で当たったのはノーマルルートから。その後も4連チャンで外し、久しぶりのSPからの当たり。さらに次も23個目と、これが打ち始めならばとても踏ん張る気にはならなかったと思う。この10回のV入賞率は1/15という結果。ん〜、とても同じ台とは思えない。

そして終盤になり、突如また猛烈にVを射止めるようになった。1、2、8、4、10、5、6、6、1と、今日一番の暴れっぷり。こんな台が手付かずで放置されていたなんて、嘘みたいな話。店を回った甲斐があったということだろう。お店の従業員も驚いてたっけ。機会があれば朝から打ってみようと思う。結局また羽根物に逆戻り。さあ、明日は朝から店回りの続きでもしようかな……。
text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る