コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRマジカぺ』他  
 

実戦データ
店舗名 関東某店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動、出玉の共有不可
機種名 CRマジカぺ
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 4000円
総回転数 ***
大当たり回数 18回
確変回数 ***
総出玉数 1093個
換金額 0
収支 -4000円

パンクばかり……

500円で幸先よく2個目に拾われた玉が1/6の回転体へ向かい、一発でVを射止めた。寄りは開いているものの、意外にも拾わない時があり、危うくパンクしそうになりながらもなんとか終盤まで続いた。しかし完走目前の15R目であえなくパンクしてしまった。出玉も少な目。次もさきほどと同じような展開で2個目の玉がV。今度も慎重にストロークを調整しながら羽根の開放に合わせてタイミングも微調整し、ラウンドを消化したが10R目で早くもパンクしてしまった。ん〜、この程度の開けじゃ駄目なのか。それとも大当たり中もSPにあまり行かない台の癖というものなのだろうか。

それでも相変わらず当たりは早く上皿の玉を打ち込んだところで大当たり。今度は順調にラウンドを消化し、いけるかなと思った矢先にパンクしてしまった。14R目のこと。早い当たりが続いたが、それもここまで。SPルートには一度も玉は向かわず、20個ほど拾われただろうか。やっとの思いで回転体のVゾーンを射止めた。しかしこれも当たり前のように9R目という早い段階でパンクしてしまったのだった。この時点で大いに戦う意欲が失せた。とはいえ、他にあてがある訳でもなし、踏ん張るしかないということ。

そう思いながらも、この台が夜まで打てるかと言えば、そんな風でもなくいずれ早い段階で力尽きてしまうような気がしてならない。だらだらと打ち込んでみたものの、当たりも先ほど同様にSPルートへは一度も向かうことなく、Vゾーンは遠いものだった。そしてここで気持ちがぷつりと切れてしまった。500個程度の玉を貯玉してぶん投げることとなった。その後冷やかしで『デビルマン倶楽部』に1500円ほど入れてみたが、ヘソに一発も入らないことだけを確認して店を後にした。


CDゲット!

今さらながら次に向かったのはK店。今日に関していえば多少の期待はできる日。以前ならば1番バッターだったが、最近はもうその面影すら残っていない。店に着くと釘は案の定、万年釘というやつ。どれも以前に来た時のまま。万年釘とはいえ締められている台もあるのだから、どう表現すればいいのだろうか。それでも『トキオデラックス』に一台打てそうな台があった。

いやいや待てよ、確かこの程度の釘じゃ遊ばれて終わりだったと思う。台の機嫌が良ければ夜まで打てなくもないが、一度豹変すると手におえないというやつ。無駄な時間を過ごすだけなのだ。そんな風に思っていたところ、以前に注文しておいた吉川さんのCDが入荷したと、従業員のM君がわざわざ伝えてくれた。そう言われてももはやこの店に貯玉というものがない。会員カードを確認すると200個ちょっとの玉が残っているだけ。

ならば、ここは一勝負。目の前にある『トキオデラックス』で16Rを引き当てればオレの勝ち。さっそく打ち始めると早くも1発目の玉がSPルートを駆け抜けた。しかしこれは残念、外れとなった。さらに500円の玉貸しボタンをプッシュ。感触としてはなかなか良い感じなのだ。しかしCDを買うために2000円も3000円も使っちゃ、もともこもない。お店で買ったほうが早いというやつ。

使ってもこれが最後の1500円目の投資で、2個同時に拾われた最初の玉がSPルートへと向かった。行ったか、と一瞬思えたが、外角いっぱいをすれすれにかすめて外れてしまったのだ。しかし2個目の玉が後を追うように回転体を勢いよく飛び越えてVを射止めた。肝心のラウンド振り分けの演出。まずは3Rを回避。てっぺんまで行き、一旦7Rの窪みに落ちそうになりながらも、突起にかすかに当たり16Rをゲット。ついでにCDもゲットというやつ(笑)。今日一番の見せ所だった。

果たしてこのまま打ち続けることはできるのだろうか。ひとまず従業員のM君を呼んで、790個という半端な玉を作ってもらうことにした。500個ちょっとの玉を流して貰い、貯玉と合わせてぴったり790個の玉が出来上がった。念願のCDを手に入れ再びチャレンジ。座ってすぐにSPルートへ、1発、2発と飛び込んだがあっけなく外れ。残りの玉で15個ばかり入賞したがVを射止めることなく、玉は尽きた。危うく高い買い物になるところだっただけに十分満足して店を後にしたのだった。

さすがにもうこの辺りじゃ打つ店もなく、今日のパチはここまで。そうはいっても夜までにはかなりの時間というものがある。せっかくここまで来たのだから都内某所へ向かい、明日試合で使うためのギアを一つ二つ見て回った。地元に戻ったのは午後の3時を少し回ったところ。ここで帰ればいいものを打てそうな『CRマジカぺ』を見つけてしまった。うまくゆけば飲み代の半分ぐらいは出るかもしれないぞ。

500円で食い付き、一気に3500個ばかりの玉が出た。ここで引けば普段の飲み代ぐらいは出るだろう。しかし今夜は長くなりそうだし、何よりもその飲み代を全部オレが払わねばならないだろうと思うと、もうひと踏ん張りしたいところ。さらに打ち込んでゆくと、先ほどまでの勢いはどこへやら。何度か当たるものの、玉は減るいっぽう。結局出た玉すべて打ち込んでしまい万事休す。気付けば時間もぴったり計ったかのようだ。さあ、「さようなら」を言いに、夜の街へと向かおうか……。


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る