コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CR GI DREAM 〜最強馬決定戦』 他  
 

実戦データ
店舗名 関東I店 他
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 CR GI DREAM 〜最強馬決定戦
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 13500円
総回転数 ***回
大当たり回数 3+6回
確変回数 ***回
総出玉数 7950個
換金額 31800円
収支 18300円

■打てないなあ

しかしあてもなく出掛けていく構えもない。かつては「ええと、A店がダメならば、B店であれ! それもダメならばC店のあの機種を打ってみよう」という風にちゃんと計画を立てていたものだが、いかんせん今はその計画を立てる選択肢そのものが見当たらないのだ。自分のせいでもあるけど、現状が厳しすぎるのも事実だ。

先日、以前コラムを書かせてもらっていた「パチンコ勝」の編集スタッフでパチプロでもある青山シゲキくんと会ったのだが、「カースケ先生、嫁にも若い子にもパチンコはやめとけ!と言ってます」だものなあ。ああ出るのはため息ばかり。世の中は自分の思う通りにはいかない。そうそう甘くないってことだ。ひとしきり愚痴ったので本題に。

結局、午前中は家で「仕事」をしてI店に向かった。午後開店だというのにそこそこに人がいる。ほとんどがスロットと1パチのお客さんだと思われる。さて時間が来て入店しようとするとリュウジくんもやってきた。相変わらず上手に立ち回って成果をあげているようだ。たいしたものだな。

さて、店内を見ていくと「うーむ」の様相。打てない香りが漂う。強いて言えばアレとあれか?と思う。アレとあれを2000-3000円ばかり打って、最後に座ったのが『G1ドーリム 甘』。ここに座ったのが、思えば恥ずかしさのスタートだった。

打ち出すと当初はよく回る。も何も……へそに入ったわずか1発目で疑似連から赤いエフェクトが出て「ドーリムレース」に発展した。これって?? と思っていると後ろを通り掛かったリュウジくんが「ああ、7テンパイ。これ当たりですよ」ですと。それは知らなかったぞ。ということで45%しかない確変がダイレクトで当たる。

そして連チャンゲームに入ると、すぐに馬の競走が始まった。電チュー狙いで玉が減りそうなのでそのままじっと待っているとまたもやリュウジくんが後ろを通りかかる。盤面右側で指さして「大当たり中ですよ」ですと。なんだと?? よく見たら盤面右側の羽根アタッカーが開いているじゃないか。

おそらくは1ラウンドくらいは損をしただろうが、そこからなんとか消化した。いやあ恥ずかしいったりゃない。そしてお約束のように、連チャンはこれで終わり。その後単発がひとつ当たったが、もうなんだかやる気も失せてきた。もう恥ずかしい気持ちで一杯。


■ココロの雨

わずかばかりの玉を流してI店をあとにする。さすがにこのままで引き下がるのもみっともない。近隣のH店(等価)に行って、海のミドルを3時間ばかり打ってみた。ギリギリの回りだけど、何度か当たりに恵まれ、7000個ばかりの玉を流す。

勝つには勝ったが、なんとも中身がない。明日につながらない。

それでも明日に向かって歩くしかナシ。梅雨空は冬月のココロそのもの。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る